FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2009 081234567891011121314151617181920212223242526272829302009 10

【  2009年09月  】 

葵と杏葉世嗣編 第十五話 別邸炎上・其の参

葵と杏葉・世嗣編

2009.09.23 (Wed)

  斉正、盛姫連名のその書状に書かれていた事――――――それは、露見すれば間違いなく改易になる事件であった。「有田と納富の奴、長崎御番を肥後藩に売りつけようと画策していたらしい。江戸の藩邸からその密約の詳細が書かれた紙切れが出てきたと知らせが来た」 直堯とは長い付き合いになるが、これほど深刻な直堯の顔を見るのは茂義にとって初めてであった。だが、そのあまりに信じがたい内容に思考がついていかない。「な・・・・...全文を読む

前月     2009年09月       翌月

Menu

プロフィール

乾小路烏魅

Author:乾小路烏魅
幕末~明治を中心とした歴史小説ブログです。
ひと時の時間旅行、ご堪能くださいませv
角川twitter小説大賞優秀賞受賞

検索フォーム

カテゴリ