FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2009 101234567891011121314151617181920212223242526272829302009 12

【  2009年11月  】 

葵と杏葉世嗣編 第二十一話 茂義の妻・其の参

葵と杏葉・世嗣編

2009.11.04 (Wed)

  心地よい皐月の夜風に当たり、酔いを覚ますはずであった。しかし、酒は茂義が思っていた以上に回っていたのである。自分が何をしようとしているかも判らぬ状況で、酒の勢いそのままに茂義は黒門を突破し、御住居に上がり込んでしまった。そして千鳥足のまま風吹がいると思われる女官部屋へと向かう。「請役殿!ここがどこだかお解りなのですか!」「若君でも姫君様のお許しが無ければ入ることができぬのですぞ!」 守衛から料理...全文を読む

前月     2009年11月       翌月

Menu

プロフィール

乾小路烏魅

Author:乾小路烏魅
幕末~明治を中心とした歴史小説ブログです。
ひと時の時間旅行、ご堪能くださいませv
角川twitter小説大賞優秀賞受賞

検索フォーム

カテゴリ