FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2010年07月  】 

葵と杏葉藩主編 第二十四話 医学館・其の参

葵と杏葉・藩主編

2010.07.28 (Wed)

  長崎の繁華街はきらびやかさに満ちていた。色とりどりの服を着た唐人や阿蘭陀人の商人、さらに『江戸の気っ風に京都の器量、長崎の衣装で三拍子揃う』と謳われた遊女達が街に繰り出しており、さながら色の洪水と言うべきだろうか。どこからともなく三味線の音と異国情緒に満ちあふれた唄が流れてきて人々の気持ちを高揚させる、そんな街であった。「久しぶりだな、丸山も。」 華やかな人混みの中、茂義は眩しげに眼を細めながら...全文を読む

前月     2010年07月       翌月

Menu

プロフィール

乾小路烏魅

Author:乾小路烏魅
幕末~明治を中心とした歴史小説ブログです。
ひと時の時間旅行、ご堪能くださいませv
角川twitter小説大賞優秀賞受賞

検索フォーム

カテゴリ