FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2011年08月  】 

次郎吉獄門・其の参~天保三年八月の伝説

壬辰・秋冬の章

2011.08.22 (Mon)

 真っ赤な赤蜻蛉が青空の下、千住の刑場を飛び交ってゆく。その禍々しいほどの紅い姿を、まるで飛び散った次郎吉の血がそのまま凝り固まったようだと幸は感じた。 涼やかな秋風が吹く中、次郎吉の身体を使った試し斬りが次々と刀を変えながら行われていた。何せ次郎吉一人の身体に対し、依頼を受けた刀が三十本近くとあまりにも多すぎるのだ。胴や腕、脚などそれぞれ二、三度斬ってはまた縫い直し、再びまだ刀が入っていないところ...全文を読む

拍手お返事&秋を感じるものあれこれv

拍手お返事&おまけ

2011.08.22 (Mon)

 ここ二、三日、関東地方西部は夏らしからぬ涼しさに見舞われております。暑いのも嫌いじゃないんですがやっぱり秋の気配を感じることが出来るとほっとしますよね~v天気予報では数日だけというこの気候ですが少しでも長く続いて欲しいと切に願います。今年は珍しく秋の空気が早くやってきてしまいましたが、普段秋の気配は自然現象よりイベントやスーパーなどの商品で感じることが多くなりました。今年はスーパーで売っていたほう...全文を読む

前月     2011年08月       翌月

Menu

プロフィール

乾小路烏魅

Author:乾小路烏魅
幕末~明治を中心とした歴史小説ブログです。
ひと時の時間旅行、ご堪能くださいませv
角川twitter小説大賞優秀賞受賞

検索フォーム

カテゴリ