FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2013年01月  】 

横浜恋釉~真紅の支那美人と黄色の平凡な壺

横浜恋釉

2013.01.29 (Tue)

 春節の銅鑼の音が中華街に鳴り響く。強い南風と共にこの銅鑼の音が響き渡ると、横浜にようやく春が訪れる。それは銅鑼の音が聞こえないはずの野毛山でも同様で、硝子窓越しの春の日差しを浴びながら董子は服を選んでいた。「ねぇ、やっぱりこの真紅の旗袍の方があの梅の壺に映えると思わない?」弾む声で董子は女中頭のお静に尋ねる。その腕には清朝風よりやや細めに誂えてある真紅の旗袍と黒地に梅の裾模様のお召がかけられており...全文を読む

前月     2013年01月       翌月

Menu

プロフィール

乾小路烏魅

Author:乾小路烏魅
幕末~明治を中心とした歴史小説ブログです。
ひと時の時間旅行、ご堪能くださいませv
角川twitter小説大賞優秀賞受賞

検索フォーム

カテゴリ