FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2013年06月  】 

襤褸の袈裟、金糸の袈裟・其の壹~天保五年六月の再会(★)

甲午・春夏の章

2013.06.04 (Tue)

 トンテンカン、トンテンカン・・・・・ 梅雨空の曇天の下、金槌の音が鳴り響く。瑞光寺の屋根に登り、雨漏りの修理をしているのは近所に住む大工の作五郎であった。金槌の音も軽快に手際よく数カ所の雨漏りの修理を終えると、屋根の上で汗を拭く。「よしっ、と・・・・・ご住職!これで雨漏りはしなくなりますぜ!」 庭から作五郎を見上げていた住職の清充に、作五郎が嬉しげに声をかけた。むしろ屋根を直してもらった清充よりも...全文を読む

拍手お返事&花を背負った歌舞伎役者達(^◇^)

拍手お返事&おまけ

2013.06.04 (Tue)

 九州旅行に行く直前でしたが、本屋さんでこんな本を見つけてしまいました(^^)浮世絵でめぐる江戸の花: 見て楽しむ園芸文化(2013/04/10)日野原 健司、平野 恵 他商品詳細を見る当時江戸と園芸は切っても切れない関係でしたし、浮世絵にも多くの花々が描かれています。その『花』をテーマにした浮世絵集とでも言いましょうか。それぞれの絵にきちんと解説が付いていて、バックグラウンドも解りやすいのがありがたい(^^)特に歌舞伎役...全文を読む

前月     2013年06月       翌月

Menu

プロフィール

乾小路烏魅

Author:乾小路烏魅
幕末~明治を中心とした歴史小説ブログです。
ひと時の時間旅行、ご堪能くださいませv
角川twitter小説大賞優秀賞受賞

検索フォーム

カテゴリ