FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2014年03月  】 

桜葬・其の壹~天保六年三月の思い出

乙未・春夏の章

2014.03.05 (Wed)

  春の風に乗って桜の花びらが一枚、ふわりと空に舞う。まるで小さな蝶のような軽やかさに、澄庵は思わず目を細めてそれを見つめた。 ここは四谷・東長寺。彼岸を過ぎたこの日、澄庵は一人墓参りに来ていた。東長寺は澄庵の実家の墓がある場所であり、澄庵にとって大事な人の墓のある場所でもある。彼岸の喧騒を避けたこの日、澄庵は実家の墓参を早々に終えると、急くようにその人の墓へと向かう。「・・・・・・もう十年にもなる...全文を読む

前月     2014年03月       翌月

Menu

プロフィール

乾小路烏魅

Author:乾小路烏魅
幕末~明治を中心とした歴史小説ブログです。
ひと時の時間旅行、ご堪能くださいませv
角川twitter小説大賞優秀賞受賞

検索フォーム

カテゴリ