FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2014年03月  】 

ボカロ小説 réincarnation4~招かれざる男

réincarnation

2014.03.20 (Thu)

  一番最初にリンの耳が捉えたその物体は激しい衝撃波を伴ってドアを突き破り、六人がているオペ待合室へと飛び込んできた。衝撃波と共に襲い来るドアの破片から弟妹達を庇いつつ、メイコとカイトは飛び込んできたものを確認しようとする。だが二人がそれを確認する前に弟妹達が素っ頓狂な声を上げた。「カ、カイ兄?何でカイ兄が?」「馬鹿か、リン!確かにKAOTO型だけどカイ兄じゃねぇし!」「しかもV3型だよ、あの人!エンジン...全文を読む

拍手お返事&旦那がタダでもらってくるものにはろくなものがない・・・(-_-;)

拍手お返事&おまけ

2014.03.20 (Thu)

 どちらかというと捨て魔に近い私とは対照的に、旦那は貰えるものは何でももらってくるタイプの人間です。というか多分断るのが面倒くさいというだけなんでしょうが・・・街なかで配っているティッシュは勿論、集めもしない清涼飲料水のおまけ、一回飲んだだけで使わなくなってしまうよ~なビールジョッキなどなど・・・折を見て捨てられるものはこっそり処分しておりますが、中には厄介な『拾い物』もあります。それが風邪(>_...全文を読む

烏のまかない処~其の百四十三・道明寺

烏のまかない処

2014.03.20 (Thu)

 道明寺、いわゆる『関西の桜餅』です。あらかじめ言っておきます。私、道明寺は決して嫌いじゃありませんしむしろ和菓子の中でも好きな部類に入ると断言しても構いません。でも、やっぱり『道明寺』は『道明寺』、桜餅ぢゃない・・・(-_-;)基本的に古い関東の人間なので、恵方巻き同様『いくら美味しくても全国基準になっても受け入れられない文化』のひとつだったりします。でも受け入れられないのはあくまでも『道明寺=桜餅』の...全文を読む

前月     2014年03月       翌月

Menu

プロフィール

乾小路烏魅

Author:乾小路烏魅
幕末~明治を中心とした歴史小説ブログです。
ひと時の時間旅行、ご堪能くださいませv
角川twitter小説大賞優秀賞受賞

検索フォーム

カテゴリ