FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2014年06月  】 

父子日和・其の参~天保六年六月の空梅雨

乙未・春夏の章

2014.06.18 (Wed)

  恭四郎の実家を訪問するこの日も江戸の空はあっけらかんと青く、雲ひとつ浮かんでいない晴天だった。紋付袴を身につけ緊張の面持ちの恭四郎と、幾田に見立ててもらった花浅葱の小袖を身につけた澪は一人息子の恭太と共に番町にある恭四郎の実家・渡瀬家へと向かっていた。「ねぇ、おまえさん。着物を汚しちゃいけないのは解りますけど、いい加減駕籠から下りたほうがいいんじゃありませんか?恭太を抱いていても番町までならここ...全文を読む

前月     2014年06月       翌月

Menu

プロフィール

乾小路烏魅

Author:乾小路烏魅
幕末~明治を中心とした歴史小説ブログです。
ひと時の時間旅行、ご堪能くださいませv
角川twitter小説大賞優秀賞受賞

検索フォーム

カテゴリ