FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2014年10月  】 

矢場女・其の壹~天保六年十月の堕落

乙未・秋冬の章

2014.10.01 (Wed)

  初冬にも拘らず既に本格的な木枯らしが吹き抜ける中、南町奉行所同心・瀬田は下っ引も連れずに浅草寺奥山へと向かっていた。 そこには矢場が多く営業しており、その一つに元・掏摸の久奈が務めている。先々月の折檻の後に瀬田は半ば強引に久奈を掏摸の一味から足抜けをさせ、矢場の仕事を斡旋したのだ。 自分が世話をしたというのもあるが、元々は掏摸だった娘である。客の懐に手を伸ばしたりしていないか、やはり確かめておく...全文を読む

前月     2014年10月       翌月

Menu

プロフィール

乾小路烏魅

Author:乾小路烏魅
幕末~明治を中心とした歴史小説ブログです。
ひと時の時間旅行、ご堪能くださいませv
角川twitter小説大賞優秀賞受賞

検索フォーム

カテゴリ