FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2016年06月  】 

露に濡れる女・其の参~天保八年六月の背徳(★)

丁酉・春夏の章

2016.06.15 (Wed)

  双頭の張形を手にした涼弥の前にはあまりにも淫らで美しい菊弥の姿があった。童女が用をたすような形に抱き上げられ、菊座に素月園の逸物をくわえ込んだ菊弥は恍惚の表情を浮かべている。涼弥の目の前にさらけ出された秘所はぐっしょりと濡れ、蜜壺が虚しくひくついていた。蕩けそうな表情のまま涼弥を誘う目つきに、涼弥は思わず唾を飲み込んだ。「さあ涼弥、まずはそいつを自分にはめ込んでみろ」 菊弥を抱え上げている素月園...全文を読む

前月     2016年06月       翌月

Menu

プロフィール

乾小路烏魅

Author:乾小路烏魅
幕末~明治を中心とした歴史小説ブログです。
ひと時の時間旅行、ご堪能くださいませv
角川twitter小説大賞優秀賞受賞

検索フォーム

カテゴリ