FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2018年11月  】 

烏のがらくた箱~その四百六十九・うちの旦那はバカなのか?本当にバカなのか(-_-;)

烏のがらくた箱

2018.11.30 (Fri)

 ・・・と、世間様に向かって叫びたくなる日もあります。特にひどい風邪を引き、咳き込んでいて、起き上がることさえなかなかままならない状況の中、キャンセル可能なゴルフに行った日には・・・(-_-;)お仕事で休めないのは仕方ありません。自分だけでなくチームに対しての責任もありますから。またお遊びでも百歩譲って『年に1,2回しかないイベント』ならば仕方ないかなぁ、と許してしまうかもしれません。または憧れのプロプレー...全文を読む

烏のまかない処・其の三百八十七・ふるさと納税で取り寄せた餃子

烏のまかない処

2018.11.29 (Thu)

 年末も近くなり、そろそろふるさと納税を考えるシーズンになってまいりました(*^_^*)我が家でもほんの少しですがふるさと納税制度を利用し、ワインやお肉などを返礼品として頂いております(๑´ڡ`๑)ただ、この返礼品のセレクトはすべて旦那、やってくるまで何が自宅に来るのかわからない/(^o^)\流石に自分が食べれないものを取り寄せたりはしないでしょうけど、私としては一体何がやってくるのか戦々恐々で(^_^;)そんなふるさと納...全文を読む

烏のおぼえ書き~其の二百八十八・昭和初期の人形町・その1

烏のおぼえ書き

2018.11.27 (Tue)

 上野のように見た目が変わらない地域もありますが、今回紹介する人形町のように街の見た目は変わっていても空気感が全く変わらない場所というのもありましたそれが今回紹介する人形町です(*^_^*)『日本橋の心臓』と今和次郎先生がおっしゃった人形町。近くの銀座でモボ・モガが闊歩している中、島の着流しに角帯のお兄さんやつぶし島田の芳町芸者、ダンスホールに向かういなせな番頭さんや稽古本片手に歩く桃割れの娘などが行き交...全文を読む

拍手お返事&昔、『おみやさん』っていうドラマがありましてね・・・

拍手お返事&おまけ

2018.11.26 (Mon)

 確かTV朝日系だったと思うのですが、迷宮入りした事件を地道な調査で解決してゆく『おみやさん』というドラマがありました。『おみやさん』という名前そのものが迷宮入り=おみやになるから名付けられた・・・ということだったような(^_^;)親が見ていたドラマで自分はあまりちゃんと見ていなかったのですが、このドラマのイメージが強かったのかつい最近まで『迷宮入りした事件=閑職の刑事さんが地道に行うもの』と思いこんでおり...全文を読む

ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)64

日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)

2018.11.25 (Sun)

 『こんにちは。全員、ようやくメンテナンスが終了したわね』それは『始まりの歌姫』の声だった。『MEIKO298、リン1076、そしてレン2183。本来ならあなた達3人をこのラボに引き止めるべきなのでしょうけど・・・あなた達は絶対に仲間を見捨てることはできないものね』諦めに近い感情を滲ませながら『天の声』はメイコ達に語りかける。『・・・ならば絶対に誰か一人は生き延びて。そうすれば今回みたいに修理に来てもらうことが可能...全文を読む

烏のがらくた箱~その四百六十八・いつかはちゃんと調べたい明治の常識その3・鉄道

烏のがらくた箱

2018.11.24 (Sat)

 知っておきたい明治の常識、第三弾は『鉄道』です。生糸にしろ石炭にしろ生産したものは売り場まで移動させないといけませんし、軍の製造品も港まで輸送しなければなりません。また当時は審査が通りやすかったのか、企業が勝手に線路を引いちゃったり、自分のお店の前に駅を作ってしまったり(^_^;)『おぼえ書き』でも鉄道を取り上げましたが、当時は国や企業・寺社の力が今よりも遥かに強い時代、『鉄道を引くんじゃァァァ!』とな...全文を読む

烏のがらくた箱~その四百六十七・電車の中吊り広告、減っていません(・・?

烏のがらくた箱

2018.11.23 (Fri)

 もしかしたら私が乗った電車だけなのかもしれないのですが、以前に比べ電車内の中吊り広告が減っているような気がします(´・ω・`)昔は吊り下げられる場所全部に広告が吊り下げられておりましたし、電車の天井部分にもびっしり広告が貼られ、それを眺めるだけで十分に暇をつぶしできたものです。しかし最近は2/3くらいしか広告が埋まっておらず、ひどい場合は半分くらいスカスカだったり(^_^;)皆スマホを覗き込むようになり、中吊り...全文を読む

烏のまかない処・其の三百八十六・ビミョ~に残念なコッペパン屋さん(´・ω・`)

烏のまかない処

2018.11.22 (Thu)

 最寄り駅の改札口近くにあるパン屋さんなのですが、一部作りたてコッペパンを提供してくれるコーナーがあります。注文ごとに作ってくれ、味もそこそこ美味しいのですが、一部残念なところがありまして(´・ω・`)それは店内作業場の作業動線!売り場から作業場を覗き込んだだけではっきりと判るほど『ありえない』動線のせいで、売り物の提供が非常に遅く、(たぶん)本来売れるであろう量の半分くらいしか売れていないんじゃないか...全文を読む

烏のおぼえ書き~其の二百八十七・昭和初期の上野・その4

烏のおぼえ書き

2018.11.20 (Tue)

 上野紹介も四回目、今回は『流石にここは変化があるだろう』という飲食店を紹介してゆきます。上野の飲食店の特徴は味&設備の良さとのこと。その分数は少なかったそうですが、上野の展示会にやってくるハイソナ人々の舌を満足させる質は保っていたと思われます。(そして庶民は浅草へ・・・貧乏人は足で食事処を探せ、ってことらしいです( ;∀;))未だに残っているのは精養軒ですかねぇ(これは自分で確認済み)。その他のお店は...全文を読む

拍手お返事&往年の隆三杉そっくりの取り口\(^o^)/

拍手お返事&おまけ

2018.11.19 (Mon)

 大相撲九州場所、横綱三人揃って休場を始めとしてなかなかの荒れっぷりですね(^_^;)誰が優勝するか全くわからない&優勝ラインが3敗になるかも・・・と解説者が口を揃えて言っているくらいの戦国場所、見る方は面白いですがやる方は大変かと思います(^_^;)そんな中、元・貴乃花部屋出身の貴景勝、頑張っておりますよね(*^_^*)中日の時点で7勝1敗、優勝候補筆頭と言っていいでしょう。そしてその取り口なのですが・・・新しい師匠で...全文を読む

ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)63

日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)

2018.11.18 (Sun)

 ヒューマノイドのみが可能な高速言語を駆使してたっぷり10分、ローレライと久しぶりの会話を堪能したメイコは受話器を置き、改めてリンとレンがいる治療室へと向かった。「リン!レン!おまたせ!新しい体の調子はどう?動かしにくいパーツは無い?」「あ、めーちゃん!!あたしは全然大丈夫だよ、ほら!」メイコが部屋に入ってきた瞬間、リンが首筋に抱きついてきた。その軽やかさは壊される前と全く変わらない。否、むしろプログ...全文を読む

烏のがらくた箱~その四百六十六いつかはちゃんと調べたい明治の常識その2・石炭

烏のがらくた箱

2018.11.17 (Sat)

 明治、というか第二次世界大戦以前の日本の諸々をたどっていくと『養蚕』と『炭鉱』に行き着くと先週書かせていただきましたが、今回は『炭鉱』についてちょっと語っていきたいかな、と思っております(*^_^*)近代の動力源はまさに『石炭』、蒸気で動く船や機関車、工場の動力も家庭に送られる電気を作る火力発電所も石炭で動いておりました。何せ日本国内で掘り出すことができる、比較的安価な燃料ですからこれを利用しない手はな...全文を読む

烏のがらくた箱~その四百六十五・この年齢で低用量ピルのお世話になるとは( ;∀;)

烏のがらくた箱

2018.11.16 (Fri)

 以下、更年期BBAのそこそこ生々しい病状の描写がございます。苦手な方は男性、女性問わず速攻Uターンしてくださいませm(_ _)m11歳で初潮を迎えてから35年以上、ほぼ毎月正常にお迎えしていた月のものですが、ここへ来て『例外』が起こっていまいました( ;∀;)本来28日~30日周期でやってきていたものが20日弱でやってきて、しかも一週間経過しても止まる様子を見せないのです(>__...全文を読む

烏のまかない処・其の三百八十五・只今食器新調中♪

烏のまかない処

2018.11.15 (Thu)

 いま現在、食器の大幅入れ替えをしております。結婚して18年、だいぶ食器がくたびれてきておりまして(^_^;)以前は白かったはずだけど醤油のシミが染み付いて落ちなくなってしまった小皿や縁がけてしまった小鉢、イマイチ柄が気に入らないサラダ皿(カレー皿として使用)などなど・・・今までだましだまし使っていたのですが、流石に限界と見直しを始めております(^_^;)結婚当時、自宅に余っていた食器を半ば強引に押し付けられ、テ...全文を読む

烏のおぼえ書き~其の二百八十六・昭和初期の上野・その3

烏のおぼえ書き

2018.11.13 (Tue)

 『浅草が観音様で持つなら、上野は公園で持つ』と今和次郎先生は著作で言っておりますが、言い得て妙というべきかもしれません。そしてその上野は昭和初期から100年近く経過しているのにその風景をほとんど変えていないという(*^_^*)なのでこれから記載することは『え?現代のこと?』と思われるかもしれませんが、間違いなく昭和四年時点の風景ですので間違えのないようお願いいたしますm(_ _)m上野の公園の石段を登り、高台に上...全文を読む

拍手お返事&10万人中たった500人程だったらしいですが(≧∇≦)

拍手お返事&おまけ

2018.11.12 (Mon)

 サッカーのアジアチャンピオンズリーグ、鹿島が優勝いたしましたね🎉中東でのアウェーだったので一抹の不安はあったのですが、引き分けならば御の字でしょう(#^.^#)そしてその試合をイランの女性500人がスタジアムで観戦できたというニュースも同時に聞くことができました💕イスラム教の戒律が厳しい国なので、今まで女性のスタジアムでの観戦は許されていなかったそうです。それが許されたのがほんのちょっと前、しかも警備の関係な...全文を読む

ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)62

日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)

2018.11.11 (Sun)

 リンとレンが修理を行っている部屋に向かう前に、メイコは中央司令室にある小部屋へと立ち寄った。その部屋は『あるもの』が中央に備え付けられている以外何もない。その『あるもの』を見た瞬間、カイトは懐かしそうに目を細めた。「へぇ。この電話、現役で使えるんだ」「そうなの。懐かしいでしょ?あえてダイヤル式のアナログ回線にして政府側に探知されにくくしてあるの。盗聴するなら電話機そのものに盗聴器をしかけるしか方法...全文を読む

烏のがらくた箱~その四百六十四・いつかはちゃんと調べたい明治の常識その1・養蚕

烏のがらくた箱

2018.11.10 (Sat)

 一つ一つの話だけで行えばいい調べ物も多々ありますが、続けていると『その次代全般に広がっているベースの常識』にぶち当たるんですよ・・・適当にお茶を濁して書き続けても問題ないのかもしれませんが、やはりベースを知っているのと知らないのとでは世界観の深みが違ってきます。なのでそんな『できれば知りたいベースの知識』について、今回からおぼえ書きがてら暫くたらたら語っていこうかと思っております。明治時代の『殖産...全文を読む

烏のがらくた箱~その四百六十三・できれば児童書にも低減税率を・・・

烏のがらくた箱

2018.11.09 (Fri)

 来年の消費税増税に伴い、『どの項目に低減税率が採用されるか?』という話題もちらほら聞こえてきます。特に食品は『外食』か『中食』かによって同じものでも税率が変わるという悩ましい問題が(´・ω・`)これに関しては『どっちも10%でいいじゃん。すぐにたべることができる手間暇もかかっているんだし』と個人的には思うのですが、そうは行かない大人の事情があるんでしょうねぇ(-_-;)しかしこの食品よりも低減税率を適応してもら...全文を読む

烏のまかない処・其の三百八十四・カップヌードル三代目謎肉祭

烏のまかない処

2018.11.08 (Thu)

 我が家ではそれほどカップ麺は食べないのですが、ごくたま~~~~に無性に食べたくなるとき用&災害時の非常食用に2~3個のストックは常備しておくようにしております。そして今回、たまたまコンビニで見かけて美味しそうだな~と手に取ったのがこちらの『三代目謎肉祭』(≧∇≦)/今朝ドラでやっている『まんぷく』のモデル、日清の創業者・百福さんは『謎肉』っていうと怒ったっていうエピソードは知っておりますが、お亡くなりに...全文を読む

烏のおぼえ書き~其の二百八十五・昭和初期の上野・その2

烏のおぼえ書き

2018.11.06 (Tue)

 上野一のオススメとして今和次郎先生は上野の西郷さんの銅像の前を挙げております。東京の中ではそこそこ高さがある上野山の上にある西郷さんの銅像、その前からだと東京が一望できるんですよね~(*´ω`*)眼下には関東大震災から復興してゆく街、街、街。高架をはしる山の手電車や京浜電車。足元の広小路を奔流する人の群れに市電、バス、円タクにトラック、自転車と東京の下町の勢いを感じられる場所でもあったそうです(*^_^*)別...全文を読む

拍手お返事&ほぼ日手帳、2019手に入りましたε-(´∀`*)

拍手お返事&おまけ

2018.11.05 (Mon)

 先日ぼやいておりましたほぼ日手帳『ヤマザクラ』辛うじて手に入りましたε-(´∀`*)公式サイトではなく密林で、でしたけど。一応こちらも公式に準じているので問題はないのですが、できれば公式サイトから購入しオリジナルグッズも手に入れたかったので『もやっと感』は拭い去れないかな(^_^;)確かに素敵なデザインではあるのですが販売開始から1時間しないうちに売り切れるって・・・絶対に転売ヤーがいるだろう(-_-;)ココ最近はど...全文を読む

ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)61

日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)

2018.11.04 (Sun)

 いわゆる『ボカロ・エンジン』部分だけ持ち込まれた『カイト』は、研究所に残っていたスペア・ボディを与えられた。ただエンジンそのものは200年近く前に製造されたヴィンテージ物であるのに対し、ボディは最近作られたものだけにマッチングはなかなか難しいらしい。今でこそ歩けるようになったが、エンジンを組み込まれた直後は動くことはおろか、声を発することもできなかった。プログラミングの書き換えにも限度があり、メイコ...全文を読む

烏のがらくた箱~その四百六十二・新作書くならこの本を元ネタに・その九

烏のがらくた箱

2018.11.03 (Sat)

 今回紹介させていただくのは古本市で見つけたこちらの本、およそ20年前に出版されたものですが面白い内容なので紹介させていただきます(*^_^*)幕末・維新江戸庶民の楽しみ 青木宏一郎歴史を学ぶ際、どうしても目立つ出来事ーーー現代であれば新聞の一面やTVのトップニュースに当たる出来事ばかり取り上げることが多くなってしまいます。しかし当時だってそんな派手派手しい事件ばかりあったわけではありません。家族とともに暮...全文を読む

烏のがらくた箱~その四百六十一・今日手帳を買いたいんですが・・・

烏のがらくた箱

2018.11.02 (Fri)

 ほぼ日手帳から浮気をするわけじゃありません。狙っている手帳が2度に渡って売り切れてしまって未だ買いそびれているんです(T_T)最初は『どの手帳にしようかな~』と迷っているうちに気になっていたものが売り切れ、二度目は旅行の日に重なってしまい購入に間に合わず・・・orz実は今日も販売時刻に介護が重なっているのでその手帳が買えるかどうかわからないのですが、できれば購入したいなぁ、と目論んでおります。できればスマ...全文を読む

烏のまかない処・其の三百八十三・麻婆豆腐の素

烏のまかない処

2018.11.01 (Thu)

 1~2ヶ月ほど前の話でしょうか。Twitterにて『麻婆豆腐の素を使うのは・・・』的な物言いをする男性のツイがめちゃくちゃバッシングされておりました/(^o^)\きっと彼は料理をしたことがないか、しても『ハレの料理』ばかりで日常の料理をしたことがない人だったのでしょう。少なくとも一般的な日本家庭では豆板醤、甜麺醤などの中華料理の調味料は使い切れない(-_-;)値段そのままでもいいから半分くらいの量にしてくれりゃあいい...全文を読む

前月     2018年11月       翌月

Menu

プロフィール

乾小路烏魅

Author:乾小路烏魅
幕末~明治を中心とした歴史小説ブログです。
ひと時の時間旅行、ご堪能くださいませv
角川twitter小説大賞優秀賞受賞

検索フォーム

カテゴリ