FC2ブログ

「雑  記」
烏のまかない処

烏のまかない処~其の百ニ・九州グルメ色々

 ←襤褸の袈裟、金糸の袈裟・其の壹~天保五年六月の再会(★) →夏虫~新選組異聞~ 第五章 第四話 桜花の密談・其の肆
九州旅行から帰ってきてようやく一週間、バタバタしている内に今日に至ってしまいました(*^_^*)
そんな中、旅行の最後のまとめ、グルメレポートと参ります。宜しかったらお付き合いのほどお願いしますね♪

◎一日目のうまかもん♪
DSC_0123.jpg

九州上陸一番目に食したのが門司港『伽哩本舗 門司港レトロ店』の焼きカレーでした。こちらのカレー、横浜にあるカレーミュージアムで殿堂入りを果たした逸品だとか・・・そんな事を全く知らず、駅から一番近く旦那が好きなシーフードカレーがあるという事だけで行ってしまいました(笑)
そんないい加減な理由で行ったにも拘わらずこちらが大当たり!チーズと卵がカレーをまろやかにし、子供から大人まで食べることができます。さらにお店にあるカレー用のラー油というのも香ばしくて食が進む^^
ちなみに私はお店イチオシのシーフードカレーを食べたのですが、シーフード目当てで来たはずの旦那はふぐの唐揚げが乗った1900円もする『ふくカレー』を食っておりました・・・(-_-;)


DSC_0128.jpg

こちらは夜に食べた『博多 海鮮料理 八千代丸』さんで頂いたお刺身です。安ホテルから徒歩1分の場所にあったのですが、こちらも絶品!いわゆる刺盛りは無いのですが、一組のお客さんに対して1尾の魚を丸々料理してくれるサービスがとても新鮮でした。(私が住んでいるところの近所では殆ど無い)
例えばイカ=刺身&焼きイカ、写真のお魚(名前忘れた・・・)刺身&味噌汁など・・・あと明太子が入った卵焼きも美味しかった~(*^_^*)ただ、お店がかなり忙しく、お味噌汁は諦めて帰ってきてしまったのが心残り。もし行かれるのであれば時間をしっかり取っていく覚悟を持っていったほうが良いかもしれません。(それだけ美味v)


◎二日目のうまかもん☆
DSC_0133.jpg

鹿児島中央駅で食べた『ざぼんラーメン』。名前にざぼんと入っていますが別にざぼんが入っているわけではありません。豚骨ベースの中細麺のラーメンなのですが、お野菜がびっくりするほど多い!半分くらいは野菜なんじゃなかったかな。なので女性客がとても多く、一人で食べている方も少なくありませんでした。
なお、とんこつラーメンを完食したことが無かった私ですが、こちらのラーメンは最後まで美味しく頂けましたね~♪どうやらお野菜が多かったことで胸焼けしなかったことが理由らしい・・・こちらはとんこつラーメンが苦手な人&野菜不足の方に特にオススメです。(旅行の野菜不足をここで補った^^;)

ちなみに夕飯は写真こそ撮れなかったのですが、キビナゴの天ぷらが絶品でした^^ビールに合うこと合うこと(^q^)キビナゴに対しあまりいいイメージを持っていなかった旦那も『これならお代わりしたい』と言っていましたvいわゆる民宿の料理なのですが、忘れられない美味でした(*^_^*)


◎三日目のうまかもんv
DSC_0135.jpg

こちらは阿蘇・まるきん食堂さんの『あか牛丼』です(*^_^*)初日、二日目とお魚&お野菜中心の料理だったので久しぶりの肉が嬉しかった~ヽ(=´▽`=)ノ(私は肉食女子・爆)赤身のお肉のステーキ丼なのですが、すっごく柔らかくてぺろりと平らげてしまいました♪中央の卵も崩すと卵かけごはんのようでまた違った美味しさを味わえます(*^_^*)

DSC_0138.jpg

この日の夜は会社の保養所に宿泊したのですが、ここの料理もかなり豪華vオードブルからこれですからねぇ。食べきれないほどの料理が出ました。ただ、いい意味でも悪い意味でも他の保養所と味は変わらない(^_^;)
そういう意味では『ほっとする』味でもありましたv


◎四日目、五日目のうまかもん(^^)
スミマセン、こちらは写真を残すのを忘れました、というか『竹ふえ』ではお給仕もあったのでスマホを取り出せる雰囲気では無かった・・・・。宿泊した場所が場所ですからどの料理も美味しかった~(^q^)
特に美味しかったのが朝食に出された『ご汁』。熊本の郷土料理で、豆乳鍋に近いのかな?本当は二人で一種類、お味噌汁かご汁かを選ぶはずだったのですが、旦那→味噌汁、私→ご汁と聞いた時ものすご~く物欲しそうな顔をしたいたらしく、スタッフさんが気遣ってくれて小さな鍋でご汁をいただく事ができました。
これが想像していたよりも美味しくて♪♪♪豆乳鍋というよりは豆乳とおぼろ豆腐の間くらいのお汁で、お野菜の出汁と絶妙の塩加減が食欲をそそるっ!前日調子に乗って食べ過ぎていた私ですが、ご汁のみはするすると食べることが出来ました。宿酔の時とか病気で食欲が無い時なんかも良いかもしれない・・・お味噌汁よりも刺激が少なく、体にやさしいんですvただ、この味がどこでも頂けるものなのか、それとも『竹ふえ』の板さんの腕なのかは定かではありません。できればもう一度食べたいなぁ・・・・・。

四泊五日のスケジュールでかなり色々なものを食べたと思いますが、まだまだ食べてみたいものも多いです。また行く機会があったら今度は博多のおうどんとかシュガーロードのお菓子、あと鹿児島の黒豚!地元で食べそこねたので是非とも食べてみたいですv

次回まかない処は6/12、ただいまネタを考え中です(^_^;)




にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
INランキング参加中v
こちらはブログ村のエッセイランキングにリンクしております。
お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv



こちらは画像表示型ランキングですv

どちらもリンク先に素敵サイト様が多数ございます。お口直しに是非どうぞv
関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【襤褸の袈裟、金糸の袈裟・其の壹~天保五年六月の再会(★)】へ  【夏虫~新選組異聞~ 第五章 第四話 桜花の密談・其の肆】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【襤褸の袈裟、金糸の袈裟・其の壹~天保五年六月の再会(★)】へ
  • 【夏虫~新選組異聞~ 第五章 第四話 桜花の密談・其の肆】へ