FC2ブログ

「Twitter小説」
逃亡者櫻 Page2

逃亡者櫻 苦情だらけのろくでなし達1

 ←夏虫~新選組異聞~ 第五章 第十一話 黒い隊服・其の参 →拍手お返事&ハマスタに一番観客が入る日
櫻の宇宙船とアレク、ユウトが搭乗しているそれぞれの戦闘機が亜光速で離脱する。それを追いかけるように『地獄の帝王』を包み込んだ青銀の光は周囲に広がり始めていた。

「あの光り方・・・どうやら『地獄の帝王』が素粒子崩壊を起こしているようね。」

暗黒物質モードで素粒子分解装置を使うとどうなるか定かではなかったが、まさかここまで大きな爆発、そして核爆弾の何兆倍ものエネルギーを生み出すと言われている素粒子崩壊が起こるとは思っても見なかった。

「アレク、もしかしてこの事を予測していたの?」

「まぁな。予測というより経験、といった方が正しいけどよ。」

離脱しつつアレクが返事をする。その声は疲れきっており、今までの死闘を物語っていた。

「もう10年も前になるけどよ・・・暗黒物質で構築された生命体みたいな奴と出くわした事があるんだ。」
「そんなものが?まるで『地獄の帝王』のミニチュア版だな。」

「まさしくそのとおりだ。で、何故かそいつもパスカルの蝸牛形に則って動いていてな・・・その時は素粒子分解装置じゃなく中性子爆弾だったけどθの値4.235iの時に打ち込んだ。」

アレクは大きく溜息を吐く。

「あの時は無我夢中で打ち込んだから、たまたまだったんだけどよ・・・運が良かったんだろうな。お陰で今回もθ値4.235iに助けられた訳だ。」

「やっぱりそういう所に運を使っているのね、アレクは。」

同情を含んだ声で櫻は呟いた。ギャンブル好きなのに負け続けるこの男、間違いなく仕事で運を使い果たしているのだろう。でなければW-11唯一の生き残りにはなれなかった筈だ。

「今回はその強運に感謝だな。」

ユウトも櫻に同調する。

未だ素粒子崩壊を起こし続けている『地獄の帝王』を見つめつつ、三人は離脱速度を早める。そして借りた戦闘機を返し、『地獄の帝王』との戦闘結果を報告する為、アンドロメダ銀河033管区へと進路を変更した。



(7/22~7/28 twitterにて掲載)

Back   Next


にほんブログ村 小説ブログへ
INランキング参加中v
こちらはブログ村の小説ランキングにリンクしております。



こちらは画像表示型ランキングですv




アレクの機転のおかげて何とか『地獄の帝王』に勝つことが出来ました。尤も『地獄の帝王)は7次元空間に存在する生物ですので、3次元空間で素粒子崩壊しても『あ、ちょっとひどい怪我をしたな』程度のダメージしか無いのですが・・・少なくともこの空間内からはいなくなりますのでその点はありがたいかも(^^)

明日からの連載は、アンドロメダ警備隊の基地へと到着するところから始まります♪
関連記事
スポンサーサイト




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【夏虫~新選組異聞~ 第五章 第十一話 黒い隊服・其の参】へ  【拍手お返事&ハマスタに一番観客が入る日】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【夏虫~新選組異聞~ 第五章 第十一話 黒い隊服・其の参】へ
  • 【拍手お返事&ハマスタに一番観客が入る日】へ