FC2ブログ

「Twitter小説」
逃亡者櫻 Page2

逃亡者櫻 逃亡者、銀河へ帰る2

 ←夏虫~新選組異聞~ 第五章 第十六話 名医来たる・其の肆 →拍手お返事&朝晩こそ涼しくなってきているけど・・・
アンドロメダを出発して73時間12分後、櫻の宇宙船はようやく太陽系にある中央情報局海王星支部に到着した。

「こちら櫻・ハンナ・フィールズ。アンドロメダ銀河において銀河系民間人2名を保護、着地許可を申請する。中央情報局海王星支部、応答願います」

櫻の声に答えて海王星支部にいるオペレーターが返事をする。

「ハンナ・フィールズ大佐、アンドロメダ連合政府からすでに連絡は届いております。3日間の外宇宙の旅、お疲れ様でした」

穏やかなオペレーターの声に櫻はホッとした表情を浮かべた。
元W-11のリーダーだったアレクやクリュセ情報局局員だったユウトであっても中央情報局から見たら部外者であり、民間人扱いだ。非常事態とはいえ下船が許されるか不安だったが、オペレーターの口調からはその心配も無さそうである。

「さぁ、一回降りるわよ。既にカッツェも櫻もこっちに来ているって話だから彼女たちを引き取らなきゃ」

その瞬間、アレクの表情が険しくなる。

「おい、大丈夫かよ?カッツェは太陽系法違反のHOPCだぞ?あいつに感情があるなんてバレちまったら・・・」

コンピュータであるHOPCは感情を付随させてはならないと太陽系法で定められている。それがバレたらまずカッツェは廃棄処分にされるだろう。そうなっては運び屋本来の仕事は勿論、『裏』の仕事も出来なくなってアレクは廃業するしかない。それに気がついたアレクは頭を抱える。

「あ、それなら大丈夫でしょう。異次元を転送される際、あの子達の機能はオフにされているだろうから」

落ち込むアレクに櫻は告げた。

「機能オンにされるのは持ち主であるあなた達に引き渡される時だから。まずバレていないでしょうね」

「・・・ならいいけどよ」

アレクの『裏』の仕事にとってカッツェの『感情』は必要不可欠だ。だが、中央情報局がそれに気が付かないものだろうか?アレクは半信半疑のまま、それでも櫻の言葉にすがることしかできなかった。



(8/26~8/31 twitterにて掲載)

Back   Next


にほんブログ村 小説ブログへ
INランキング参加中v
こちらはブログ村の小説ランキングにリンクしております。



こちらは画像表示型ランキングですv




3日間の旅を終え、ようやく太陽系に到着した櫻達一行ですv櫻にとってはそれほど長い旅では無かったかもしれませんが、時空航路に慣れてしまっているアレクやユウトにとってこの長旅は少々辛かったんじゃないでしょうか。特にアレク(爆)
なんとかギャンブルチャンネルも見ることができる空域まで戻ってきたものの、今度は別の問題―――カッツェの太陽系法違反がバレやしないかと今から心配することになってしまいました。まぁ、感情と言ってもかなり冷ややかなものですけどね(^_^;)むしろ他のHOPCの方が人間的だと思うのですが・・・明日からはその点について書いてゆきますv
関連記事
スポンサーサイト




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【夏虫~新選組異聞~ 第五章 第十六話 名医来たる・其の肆】へ  【拍手お返事&朝晩こそ涼しくなってきているけど・・・】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【夏虫~新選組異聞~ 第五章 第十六話 名医来たる・其の肆】へ
  • 【拍手お返事&朝晩こそ涼しくなってきているけど・・・】へ