FC2ブログ

「雑  記」
烏のまかない処

烏のまかない処~其の百二十・あきづき(梨)

 ←拍手お返事&おじさんリーマンパラダイス →烏のがらくた箱~その百八十四・ノーベル賞の季節になりましたね・・・


この時期になると新潟の旦那の実家から『新高』と種類の梨が送られてくるのですが、今年は旦那の伯父(義母の兄)から『あきづき』なる品種の梨を頂いてしまいました(*^_^*)帰省の度に急に押しかけてはお茶&手土産をいただき、散々食い散らかしてとんずらする甥っ子夫婦に・・・本当に申し訳ない(^_^;)
しかし、わざわざ郵送してくださるからにはか~な~り~オススメの梨に違いないとかなり期待を持って頂きました。そしてその味は・・・・・・想像以上に爽やかで美味でした♡

こちらのHPによると茨城県つくば市の農研機構果樹研究所で『新高』と『豊水』を交配してできたものに『幸水』を掛けあわせて育成された赤梨とのこと。2001年(平成13年)に品種登録されていますから、ようやく他県での生産も許されるようになったのかな?確かある一定の期間、新品種は登録した県内でしか生産できないんですよね。農業の特許も色々ややこしいんでいまいちよく解らないのですが・・・(-_-;)
名前は収穫期の『秋』と、果実が丸く『月』のように見えることからつけられたそうです。

大きさは豊水と新高の中間くらいですかねぇ。普通の梨よりは確実に大きいです。朝のフルーツで食べる時、二人で半分くらいで満足できるくらい・・・HPには1個500g以上になるものが多いとありました。
そして肝心の味!掛けあわせた3種の梨のいいとこ取りとはこういうことを言うんでしょうねv果肉は柔らかくてかなり瑞々しいんです。糖度は12度から13度ほどでそれほど甘くは無いんですが、酸味が少ないのでそこそこ甘さは感じます。喩えるならば固形のスポーツドリンクのような?梨なんですが水分&食感はスイカにも近いかもしれません。

今現在は新潟の他東北や関東、そして九州地方で生産されているとか。もし食べることができる機会がありましたら一度試してくださいませv久々の『当たり品種』らしいですよ(*^_^*)

次回まかない処は10/17、色々美味しそうなものが登場するこの季節、一週間かけてネタを物色いたします♪





にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
INランキング参加中v
こちらはブログ村のエッセイランキングにリンクしております。
お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv



こちらは画像表示型ランキングですv

どちらもリンク先に素敵サイト様が多数ございます。お口直しに是非どうぞv
関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【拍手お返事&おじさんリーマンパラダイス】へ  【烏のがらくた箱~その百八十四・ノーベル賞の季節になりましたね・・・】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【拍手お返事&おじさんリーマンパラダイス】へ
  • 【烏のがらくた箱~その百八十四・ノーベル賞の季節になりましたね・・・】へ