FC2ブログ

「雑  記」
烏のおぼえ書き

烏のおぼえ書き~其の十九・髪置・袴着・帯解

 ←拍手お返事&今思えばあれも食品偽装だったのかも(-_-;) →紅葉と熊手と花魁と・其の貳~天保五年十一月の遊山
この時期になりますと地元鎌倉・鶴ヶ岡八幡宮は七五三の晴れ着を着たお子様たちでごった返しますが、そのルーツとなるのが髪置・袴着・帯解の祝いです。
元々別個の行事だったのですが『三つとも子供の成長を祝う行事だから』と今では三つまとめて七五三になっているのはご愛嬌♪で、これって元々関東圏における地方風俗だったとのこと。今回初めて知りました(^_^;)なお、それぞれを簡単に説明するとこんな感じになります。

◆髪置:数え年3歳の年に男女共に行う儀式。江戸時代は、3歳までは髪を剃る習慣があったので、それを終了するんだそうです。
◆袴儀:数え年5歳の時、男子が袴を着用し始める儀式。男の子の数え年5歳(満年齢4歳)なんで甘えたい盛だと思うのですが、半ば強引に『男の自覚』をさせられたのでしょうね、きっと(^_^;)
◆帯解:数え年7歳の時、女子が幅の広い大人と同じ帯を結び始める儀。この時初めてお化粧をすることが多く『帯解ハ濃おしろひのぬりはじめ』なんていう川柳も残っています。   

これらの行事は旧暦11月15日に多く行われていました。本来11月中の吉日だったらいつでも良かった様なのですが、旧暦の15日は二十八宿の鬼宿日(鬼が出歩かない日)に当たり何事をするにも吉であるとされ事、また旧暦の11月は収穫を終えてその実りを神に感謝する月であり、その月の満月の日である15日に氏神への収穫の感謝を兼ねて子供の成長を感謝し加護を祈るようになった事などから15日のお祝いが多くなったのでしょう。

死亡率が高かった当時、三歳、五歳、七歳まで子供たちが生存するのは今以上に喜ばしいことだったのでしょうね。華美を好まなかったという武家でも子供指しの大小、従者の着物の新調、縁故知人への進物、当日の客に差し上げる料理などの費用は必要でしたし、町人においてはあまりに派手すぎたのか天保の改革で華美厳禁となったそうです。(2年でオシャカになった改革ですからすぐにもとに戻ったのでしょうが・爆)
特に旗本衆の幼君の袴着姿が可愛い&かっこいいのですよ(*´艸`*)
麻裃に振袖の衣紋を整えて馬に乗るのですが、4人のお供が付きます。馬前には二人の馬丁が付くのですが、その姿は浅葱地に白く紋を染め抜いた法被、同色の股引に白足袋を履いて蒔絵の馬柄杓を後ろに挿んだそうです。さらに馬脇に従うのは二人の侍。彼らは袴の股立を高く取り若君に付き従うのですが、その姿はかなり凛々しかったらしく当時の見事な江戸風俗に上げられていたそうです。

・・・とまぁ、主役である子供が着飾るのは良いとしましょう。しかし、当時のこれら習俗図を見ると何か・・・母親とか乳母が主役である子供以上に着飾っているような気がするのですが、気のせいでしょうか(^_^;)正直母親たちに目が行ってしまい、子供らに気が付かない絵も多々あったりしますww
我が子や若君の成長を祝いたいというのは解ります。しかしそこまで着飾らんでも良いだろうと・・・現代でもありますよね~。子供の行事にやけに頑張って着飾っちゃうおかぁたま達(-_-;)子供らよりもむしろそっちの出費がかさんだんじゃないでしょ~か?その点に関しては幕府の禁令も判らないでも・・・(おいっ)
200年前も現代もそう変わらない七五三の姿、多分200年300年経っても変わらないんだろうな~、着飾る母親たちも含めて(^_^;)

次回おぼえ書きは冬の漁火も美しかったという白魚漁を取り上げたいと思いますv


【参考・引用文献】
江戸年中行事図聚
Wikipedia 七五三


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
INランキング参加中v
ご協力の程、よろしくお願い致しますm(_ _)m
お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv



こちらは画像表示型ランキングですv

関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【拍手お返事&今思えばあれも食品偽装だったのかも(-_-;)】へ  【紅葉と熊手と花魁と・其の貳~天保五年十一月の遊山】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【拍手お返事&今思えばあれも食品偽装だったのかも(-_-;)】へ
  • 【紅葉と熊手と花魁と・其の貳~天保五年十一月の遊山】へ