FC2ブログ

「雑  記」
烏のおぼえ書き

烏のおぼえ書き~其の二十二・事始め事納め

 ←拍手お返事&今年もあと一ヶ月・・・ →清波の年季明け・其の壹~天保五年十二月の始末
年末年始は何かと忙しくなりますよね(*^_^*)江戸時代もそれは変わらなかったようで、その期間を『事始め・事納め』と言っておりました。

期間は12月8日~翌年2月8日までなのですが、面白い事にどちらが『事始め』でどちらが『事納め』なのか、江戸の中でもバラバラだったそうです。
例えば12月8日ですが『農事の終わり』や『年内の雑事をお終いにする』ことから『事納め』という場合と『お正月の準備を始める時期』だから『事始め』という場合があったとか・・・2月8日はその逆ですね。『ハレ』の行事をメインにするか『ケ』の行事をメインにするかで言い方が変わったんですかねぇ。

しかし12月8日でも2月8日でも屋上高く笊籠を掲げるのは一緒なんですよね~。これは天から財宝が降るのを受け止めるためと言われているのですが町人だけのイベントだったとのことです。武士としてはあまりはしたない真似をすると品位に関わると思ったのでしょうか(^_^;)
あと、事始め日に作る特別なお味噌汁『お事汁』がありました。汁の実に里芋、こんにゃく、人参、大根、ごぼう、焼き豆腐、赤豆が入るのですが、一年にこの日だけしか食べなかったそうです。赤豆以外は豚肉の入っていない豚汁みたいですが、どんな味だったのかとても気になります。

この事始め(または事納め)の笊及びお事汁から年末年始に突入していくんでしょうね。現代の御用納め御用始めとはまた違う、江戸らしいのんびりとした年末年始の始まりも良いものかもしれません(*^_^*)

次回おぼえ書きは12/10、煤払いかAKU47(赤穂四十七士)を取り上げたいと思います♪



【参考・引用文献】
江戸の歳事風俗誌 (講談社学術文庫)



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
INランキング参加中v
ご協力の程、よろしくお願い致しますm(_ _)m
お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv



こちらは画像表示型ランキングですv
関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【拍手お返事&今年もあと一ヶ月・・・】へ  【清波の年季明け・其の壹~天保五年十二月の始末】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

K様、ぢつはどちらでも無いんです~(>_<) 

早速のコメントありがとうございますヽ(=´▽`=)ノ
姫始め・・・と行きたいところなんですが何せ花街、どちらもお客様への提供品となっております(^_^;)
ちょっとネタバレになってしまいますが、吉原の多忙が終わった頃が狙い目じゃないかと・・・( ̄ー ̄)ニヤリ
まずは辰治郎が勇気を出さなきゃいけないんで、そちらを応援してやってくださいませ(^^)

ヲタカラ、やりたいですね~♡来年楽しみにしておりま~す(^_^)/~

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです

ご来訪ありがとうございます(*^^*) 

初めまして、拙宅へのご来訪&嬉しいコメントありがとうございますm(__)m
お手透きの時にでも再訪していただけると嬉しい限りです♪
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【拍手お返事&今年もあと一ヶ月・・・】へ
  • 【清波の年季明け・其の壹~天保五年十二月の始末】へ