FC2ブログ

「雑  記」
拍手お返事&おまけ

拍手お返事&時代小説書きにとってありがたい本(^^)

 ←砂漠の星の物語~緊迫の参謀本部4 →烏のおぼえ書き~其の二十三・煤払い
歴史・時代小説を書いている人間として『時代考証』というものは避けて通ることが出来ません。自分としては一生懸命資料を調べて頑張っているのですが、後々それが間違いだったということも少なからずあったりして(^_^;)
それは素人物書きの私だけでなくプロもまた同様のようです。そんな苦労をまとめ、貴重な一冊にまとめたのがこちらの本ですv


考証要集 秘伝! NHK時代考証資料 (文春文庫)考証要集 秘伝! NHK時代考証資料 (文春文庫)
(2013/12/04)
大森 洋平

商品詳細を見る


こちらの本、タイトルから想像できるように元々はNHK職員に向けて書かれた資料を底本としたものです。それだけに『おお~そういうことだったのか!』と眼から鱗がボロボロと落ちまくりww
例えば『印象が良くない』という言い方、これって近代語なんですってね(@@;)なので江戸時代を舞台にした話では使ってはいけないそうです。言い換えるのならば『見た目が悪い』『人相が良くない』、また武士ならば『覚えめでたからず』になるとか・・・私、書いちゃっているかもしれないなぁ(-_-;)

大河ドラマなどを作る際、こういった曖昧な言葉や事象を一つ一つ潰していくんですって。ドラマ一つ作るのに多大な労力が必要なんだな~とこの一冊を拝読してつくつく痛感しました。ついお気楽に見てしまうTVドラマや映画、もう少しありがたみを持って見ないと申し訳ないな~と。そしてそれと同時に自分もさらに時代考証をしっかりやっていこうと改めて思い直しました(^^)


拍手コメントありがとうございます(*^_^*)お返事以下に書かせていただきますね♪







☆Nぽ様
更新もままならぬお忙しい中、ご来訪本当にありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ私の場合は単に要領がいいだけですのであまり参考になさらないでくださいませ(^_^;)

まずは『紅柊』感想お返事から。ええ、煤払いの日も紋日なんです。しかもこの日は店の主人や番頭が下の者を引き連れて花街に繰り出したりする日ですので、男の見栄もあって逃げるに逃げられない(爆)上手く考えられているな~と思わず感心してしまいました(^_^;)
そんな多忙な中、清波は自分の後を任せる娼妓たちへの引き継ぎに一生懸命です。これは見世に残る辰治郎のためでもあるのですが・・・やはり見世が栄えないことには給金も儘なりませんしねぇ。勿論清波の面倒見の良さも多分にあります(*^_^*)
今月はじれじれの関係が続きそうな清波と辰治郎ですが、来月には何とか・・・ええ、あんな純情だった少年少女もオトナになるんですよ( ̄ー ̄)ニヤリ
なので今しばらくじれじれの関係にお付き合いくださいませm(_ _)m

『夏虫』にも感想ありがとうございます(*^_^*)
ははは、ヒモの剣豪・沖田総司のザンギリ頭に萌えてくださってありがとうございます(*´∀`)
何だかんだ言って髷は手入れが大変ですからねぇ。ある意味ヒモ総司にとっては都合のいい髪型なのかもしれませんww
そう、今回は改暦についての話なのですが色々大変だったみたいで・・・私もどちらかというと総司同様『皆も年始準備ができないだろうから構わない』と思うのですが、暦とともに生きていた当時の人たちにとってはかなり大変だったようで(-_-;)その辺の混乱ぶりを少しでも表現できたらと思いますv

エッセイにもお言葉有難うございます(*´∀`)
事始めに事納め・・・本当にどっちがどっちだか(^_^;)どちらにしても『ハレ』と『ケ』の境目だったことには間違いないようです。そしてお事汁、ゴメンナサイみそ汁って書き忘れておりました(^_^;)おすましだったらお雑煮と変わりませんものね(^_^;)ただやはり気になるのが具の中に入った豆ですよ・・・お汁粉みたいな感覚なんでしょうか?我が家では味噌汁の具に豆が入ることはまず無いので未知の味です。

江戸蕎麦、美味しかったのは美味しかったのですが、空腹の時に行くべきお店じゃありませんでした(^_^;)江戸という都会の人間にとってお蕎麦は『間食』、食事ではないというのを痛感しましたよ・・・神奈川は隣県ですのでそれほど文化に違いはないと思っていましたが、やっぱり違うんですね(爆)今度食べるときは飲んだあとの〆で食したいものです。

京都展、良かったですよね~(*´∀`)見学客が多かったですけど、今までにない冒険的な展示方法、私も良かったと思います。
竜安寺に関してはちゃんと京都に行って、拝観料を払ってお坊様の話を聞け、ってことなんでしょうね(T_T)
ちなみに奈良の薬師寺のお坊様のガイドも爆笑モノだとの噂です(どうやらこの二つのお寺がガイドの面白さで双璧をなしているらしいですよ)

オンライン大掃除、気を配っていないとすぐに余計なものってたまりますよね~(>_<)お互いメールの管理頑張りましょう♪
二次の作品群・・・そう言ってくださるのはとても嬉しいのですが、やはり二次を卒業した人間ですのでいつかは決断を下さないと(^_^;)個人的には執筆し終えたものにあまり興味というか執着が無いので、資料としての価値がなくなり次第消しちゃう可能性が大です。(肥やしとして『夏虫』に吸収させちゃいます^^)

お互い多忙な年末年始が続きますが、上手くやりくりして頑張りましょう♪
次回の金曜日、期待しつつ改めて伺いますね~(^_^)/~


関連記事
スポンサーサイト




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【砂漠の星の物語~緊迫の参謀本部4】へ  【烏のおぼえ書き~其の二十三・煤払い】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【砂漠の星の物語~緊迫の参謀本部4】へ
  • 【烏のおぼえ書き~其の二十三・煤払い】へ