FC2ブログ

「雑  記」
烏のおぼえ書き

烏のおぼえ書き~其の三十・初午

 ←拍手御礼&バランスボールは腰痛に効くのか(・・? →鶴蔵てまえ味噌・其の貳~富士川下り
俗に『江戸に多きものは、伊勢屋、稲荷に犬の◯◯』なんて言われますが、江戸及びその周辺にはかなり稲荷神社があります。実際我が家の近所にも小さなお稲荷さんがありますし、子供の頃狛犬を知るよりお稲荷さんのお狐さんの方を先に知ったくらいですし・・・(^_^;)とにかくそれくらい多いんです、関東の稲荷神社。

そんな稲荷神社で一番大きなイベントといえば『初午』でしょうv現代でも初午の日になるとどんな小さな稲荷神社でも『正一位稲荷大明神』の幟旗がはためくくらいです。参考資料によると神社の参道にそって絵入りの行灯がずらりと吊るされ、太鼓が鳴り響いていたとか。勿論お供え物もお神酒、油揚げ、赤飯、コノシロ(こはだ)などがたくさんのものが供えられたそうです。そのどんちゃん騒ぎで火事を知らせる半鐘の音も聞こえず、火消しの活動が遅れてしまったという笑うに笑えない話もありますが、やはり大好きな神様のお祭り&本格的な春の訪れというワクワク感が江戸庶民のテンションを上げたのでしょうね。
そしてテンションが上がっていたのは庶民だけでなく、武家でも同様でした。邸内に稲荷社を祀ってある武家屋敷では周辺の子供らが邸内に入ることを許し遊ばせたとか。さらに囃屋台を作って神楽や手踊の催しまで開催していた屋敷もあったそうです。ただしこれはあくまでもお昼のお話。夜は夜でさらなるお楽しみが・・・( ̄ー ̄)ニヤリ
というのもこの日の夜、稲荷社を祀っている武家屋敷内では『女装男子』が出没するのです(爆)多分京都の『おばけ』などと似たような意味があったのかもしれませんが、無骨な武士が女装して、俄踊りなどの余興をしたんですって。おばちゃん的にはジャニーズ系とかイケメン俳優系なら全然OKなんですが、無骨な武士・・・か(-_-;)ま、ソッチのほうが笑いは取れるか(おいっ)

次回おぼえ書きは2/4、珍しく江戸時代のほうが質素なお祭りだった針供養を取り上げたいと思います(*^_^*)



【参考・引用文献】
江戸の歳事風俗誌 (講談社学術文庫)
江戸の暮らしの春夏秋冬 (KAWADE夢文庫)



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
INランキング参加中v
ご協力の程、よろしくお願い致しますm(_ _)m
お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv



こちらは画像表示型ランキングですv
関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【拍手御礼&バランスボールは腰痛に効くのか(・・?】へ  【鶴蔵てまえ味噌・其の貳~富士川下り】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【拍手御礼&バランスボールは腰痛に効くのか(・・?】へ
  • 【鶴蔵てまえ味噌・其の貳~富士川下り】へ