FC2ブログ

「雑  記」
烏のおぼえ書き

烏のおぼえ書き~其の四十七・引札

 ←拍手お返事&行くぜ、東北♪ →鶴蔵てまえ味噌・其の陸・ところてん
『引札』とは今で言うちらしのことです。というか元々『ちらし』が関西の言葉で、江戸で使われていたのが『引札』という言葉だったらしい・・・今では全国統一されてちらしになっていますが。やっぱり経済関連は関西のほうが強いんでしょうかねぇ(^_^;)

勿論宣伝用のものですから大抵のお店は引札を出しています。出していないのは質屋と棺桶屋位だと言われたほどで、宣伝合戦は今も昔も変わらないようで・・・。(現代は質屋も葬儀屋も広告を打っていますけど)
そして宣伝文句を考えたコピーライター達も平賀源内、式亭三馬、十返舎一九、滝沢馬琴などそうそうたる顔ぶれが並んでおりますし、有名どころの浮世絵師もほぼ例外なく引札を書いている。本仕立や超大判、すごろくや地図、暦なども書き込んで少しでも長く手元においてもらおうと涙ぐましい努力がこの引札にはつぎ込まれているのです。

その最たるものが何と『解体新書』。この出版にも実は引札が一役買っているのです。
翻訳の大変さはよく教科書などで取り上げられておりますが、それ以上に大変だったのがこれを出版することだったらしいのです。それもそうですよね~法度で異国の本を読んじゃいけない、って禁令が出ているんですから(^_^;)
で、さすがに正面切って幕府に許可を貰おうとしても無理だろう、ってことで『解体約図』という名前で引札を制作、解体新書の中からいくつかの図を抜き刷りにしたそうです。これでお咎めがあったら諦め、お咎め無しだったら黙認ということで出版してしまえと(おいっ)
しかしこの方法が大成功、お上の黙認をゲットして無事出版にこぎつけ、以後の異国書出版の糸口を作ったとのことです。たかが引札、されど引札といったところでしょうか。

次回更新は6/3、引札の一種というかこれが元祖なのでは?という富山絵を取り上げたいと思います♪



【参考・引用文献】
道具が証言する江戸の暮らし (小学館文庫)


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
INランキング参加中v
ご協力の程、よろしくお願い致しますm(_ _)m
お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv



こちらは画像表示型ランキングですv
関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【拍手お返事&行くぜ、東北♪】へ  【鶴蔵てまえ味噌・其の陸・ところてん】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【拍手お返事&行くぜ、東北♪】へ
  • 【鶴蔵てまえ味噌・其の陸・ところてん】へ