FC2ブログ

「雑  記」
烏のがらくた箱

烏のがらくた箱~その二百十七・歴史ヲタ会津旅行記

 ←烏のまかない処~其の百五十三・満田屋の田楽コース →夏虫~新選組異聞~ 第六章 第二十一話 孝明天皇崩御・其の壹
昨日UPしたまかない処にも書かせて頂きましたが、先日27日に友人・梶を訪ねて福島・郡山まで行ってきました(*^_^*)事情があり慌ただしい引っ越しを余儀なくされた彼女でしたので少々心配な面もあったのですが、私が出向いた時は元気そうで何より(*^_^*)彼女のお父上を運転手に会津鶴ヶ城、そして家老・西郷頼母の屋敷を再現した武家屋敷へと行って来ました。


◆鶴ケ城
turugajyo.jpeg

先日行った松本城とは違い復元された鶴ヶ城、きちんと修復されたからは初めての来訪だったので興味深く拝観させていただきました。土台の石垣は400年前のものでしたが、そこから上は現代に・・・そこは松本城と違い、年寄りにやさしい作りとなっておりました(翌日の筋肉痛無し。いかに松本城の階段がきつかったか思い知らされました^^;)
中の展示もかなり充実していまして、戦国時代から保科正之、そして幕末までをきちんと網羅、かなり見応えがありましたね。特に戦国時代に支配者がコロコロ変わっていたのには驚きました。米どころだけあって魅力的な土地だったのでしょう。保科正之も家光の異母兄弟だからここの領主になれたのかもしれない・・・そう思わせる歴代支配者たちでした。

あと感じたのは鶴ヶ城は戦いのための城ではなく、政治を司るための城なんだな~と。余計なものを一切合切そぎ落とした松本城とは逆に、必要と思われるものをどんどん内側に取り込む懐の深さのようなものを感じました。藩庁とは直接関係ないけど学問所で和算までとり込むってどんだけ(今で言うならゲーマーを県庁に雇うようなもの)
平和な時代はむしろそうじゃないといけないんですけどねぇ・・・松本城を見た直後だと、あの城&16本もの会津に通じる道がある状態で籠城一ヶ月は奇跡だったと思います。しかも頭に血が昇った長州藩を中心とする官軍相手に・・・会津人の根性、侮りがたしっ。


◆武家屋敷
karouyasiki.jpeg

こちらは地元民・梶さん&お父上のオススメで伺ったのですが、それだけに見どころ満載でしたヽ(=´▽`=)ノ
復元ではありますが、旧中畑陣屋(当時のもの)や会津藩家老・西郷頼母の屋敷を当時に近い状態で忠実に再現したこちらの武家屋敷、とにかくでかい(@_@;)一万石程度の小大名の屋敷より下手をしたらデカイかもしれない・・・敷地面積280坪、部屋数38、畳の枚数にすると328枚にも及ぶんだそうです。これほどの規模となるとその内訳もお城に近くなりまして、書院や客間、執務室から奥向き、使用人部屋まで全て揃っています。
更に嬉しかったのは大内宿などの民家と違って江戸の造りに近い屋敷の造りというのが時代小説書きにとっては有りがたかったですねv大内だと寒さ対策をメインにした作りになっていて、関東の民家とはかなり違うんですよ。てっきり武家屋敷もそうなのかな~と思っていたのですが、意外と開放的でした。もしかしたらそれが『武家造』なのかもしれませんが、奥さんや娘さんたちは寒くなかったのでしょうか。なまじ近くにある民家の造りを知っているだけに会津の武家屋敷の寒さ対策も気になってしまいました。

この他、色々オススメはあったのですがヲタ主婦二人の本来の目的・ヲタクカラオケ、通称『ヲタカラ』の時間を確保するための今回はこの2箇所だけの見学ということで。
いきなり押しかけたアホのために色々案内&接待をしてくれた梶さん&お父上、本当に有難うございます(*^_^*)この場を借りて御礼申し上げますm(_ _)m


今週もご来訪&拍手、ランキングへのご協力誠にありがとうございますm(_ _)m
鶴ケ城見学の際知った『遊女石』のエピソードに思わず『男って馬鹿だな~』と思ってしまいました。石垣か何かの土台を作る際、なかなか運べない巨石があったらしいのですが、その上で遊女を躍らせることで男達の士気を上げ、巨石を運ばせたんだそうです。
士気を上げるというと聞こえはいいですががぶり寄りでおねぇちゃんの生足&その更に奥が見たかっただけじゃないかと・・・(-_-;)このアイディアを思いついた人間も馬鹿ですが、それにノッて見事巨石&上に乗ったおねぇちゃんを運び上げた野郎たちも馬鹿です。友人梶も同意してくれたのでこれは女性の総意だと思ってくれてほぼ間違いありませんっ!




にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
INランキング参加中v
こちらはブログ村のエッセイランキングにリンクしております。
お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv



こちらは画像表示型ランキングですv

どちらもリンク先に素敵サイト様が多数ございます。お口直しに是非どうぞv
関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【烏のまかない処~其の百五十三・満田屋の田楽コース】へ  【夏虫~新選組異聞~ 第六章 第二十一話 孝明天皇崩御・其の壹】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

K様、愛しておりまする~((o(´∀`)o)) 

こんばんは(*^_^*)先日は本当にお世話になりましたm(_ _)mよそ者だけではつい見落としがちな場所、そしてグルメと本当に楽しませていただきまして(*^_^*)次回はもう少しゆっくりと訪問したいものです。温泉、良いですよね~(^q^)是非とも紹介してやってくださいませ♡
そしてさらなるお気遣いもありがとうございますヽ(=´▽`=)ノエキソンパイ、今から楽しみにしております♪そしていぶりがっこ!私が食することが出来る数少ない漬物の一つなんですよ~♡お酒にもワインにもよく合いますし、今から楽しみにしております(*^_^*)
ヲタカラ、また行きましょうね~(*´∀`)私も新曲覚えてきます。でも次回はJOYSOUNDが入っているカラオケ屋を探しましょう(ボカロ曲が充実しているらしい)
お忙しいところのご来訪、本当に有難うございましたm(_ _)mまた遊んでやってくださいませね~(^_^)/~
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【烏のまかない処~其の百五十三・満田屋の田楽コース】へ
  • 【夏虫~新選組異聞~ 第六章 第二十一話 孝明天皇崩御・其の壹】へ