FC2ブログ

「雑  記」
拍手お返事&おまけ

拍手お返事&オリジナルかボカロ小説かで迷っているネタ

 ←ボカロ小説・枝ノ護人~朱雀の章・6 →烏のおぼえ書き~其の五十・富士塚
先日本屋をうろついていましたらこんな本を見かけ、気がついたら購入しておりました(おいっ)まだ『積ん読』状態ではあるのですがいつかネタに使えそうだな、と・・・(^_^;)


瞽女うた (岩波新書)瞽女うた (岩波新書)
(2014/05/21)
ジェラルド・グローマー

商品詳細を見る


Wikipediaによると瞽女(ごぜ)とは『盲御前(めくらごぜん)」という敬称に由来する女性の盲人芸能者。近世までにはほぼ全国的に活躍し、20世紀には新潟県を中心に北陸地方などを転々としながら三味線、ときには胡弓を弾き唄い、門付巡業を主として生業とした旅芸人』とあります。
時代的にはオリジナルで書いている江戸~近代あたりですし、『唄』との関わりあいではボカロ小説とも相性が良いネタですし・・・しかも瞽女って目が見えないので、その手を引く案内役がついていたらしいんですよね~。カイメイで『瞽女=メイコ、案内役=カイト』でやっても面白そうだし・・・どちらにしろ瞽女ネタは一度は挑戦してみたいものですので、じっくり構想を練りつつ、死ぬまでには作品として形にしたいと思います♪
(妄想だけはいくらでも出てくるんですが、キーボードを打つ手がついていかないんです・・・キー打ちは苦手だ(-_-;))

拍手コメントありがとうございます♪お返事以下に書かせていただきますね~♪






☆Nぽ様
こんにちは(*^_^*)連日残業の中、遅い時間のご来訪本当にありがとうございますm(_ _)m非常にありがたいのですが身体が第一、あまり無理はなさらないでくださいませね♪

まずは『紅柊』感想お返事から。さすがに家出して十余年、恭四郎もバツが悪いのでしょうが嫁の一言で実家へ顔を出す事と相成りました(*^_^*)やはり子供が出来、家族を養う立場になって考え方も大人になったのでしょうね。見栄は張りそこねましたけど、これから恭太の七五三やら何やらで恭四郎好みの着物を着せるチャンスはいくらでもあるのでその時に澪にきれ~なおべべを着せてほしいものです(娘が生まれたら着せ替え人形にされそうな予感・・・間違いなく恭四郎は親バカまっしぐらタイプです・・・)
明日、出会いの場面を書かせていただきますが・・・一応、恭四郎は四兄弟の中で一番性格が父親似だということだけ言っておきます(^_^;)

『夏虫』にも感想ありがとうございます(*^_^*)天然痘の描写はWikipediaを参考にちょこちょこと手を加えさせて頂きましたが、一度発症すると本当に手が付けられなかったようです。しかも体表だけでなく気管支とかって・・・((((;゚Д゚))))カ撲滅してくれて本当に良かったと思います(子供の頃ニュースやCMで天然痘撲滅が大々的に流れていたのですが、その理由がわかります^^;)
総司と小夜の別れも目前に迫っております。まぁどんな時にも女のほうが度胸が座っているものですが・・・今はまだ二人だけの別れ話ですが、これに平助が絡んでくると、一気にドロドロの三角関係になっていきます。多分正月の居続けの直後あたりですかねぇ( ̄ー ̄)ニヤリ今はまだ二人だけで名残を惜しませてあげたいと思います(鬼)
副長も小夜に関しては『手駒』の一つが無くなったと不便に思うところがあるようですが・・・勿論副長の手助けもここで終わることはありませんので、お楽しみに( ̄ー ̄)ニヤリ(でもそれは油小路の後になりそうです・・・)

エッセイにもお言葉ありがとうございます(*´∀`)
猪牙舟、かなり便利だったみたいです♪乗り込むにもちょっとコツはいるようですが(^_^;)陸路の運搬が限られていた中、猪牙舟に限らず船は高速&大量運搬手段だったので江戸時代は重宝していたのでしょう。
私も一度猪牙舟か屋根船には乗ってみたいです♡

目薬、今現在も物色中なのですが取り敢えずは今のでいいかな、と(^_^;)やはりPCとにらめっこをしているといつの間にか目にも疲労が溜まってしまうようで・・・できるだけキー打ちを早くして目を休めるよう努力しつつ、刺激が少ない目薬を追求してゆきたいと思っております♪

サッカーも本当に残念でした(/_;)しかしコートジボワールと日本では背負っているものの大きさがあまりにも違いすぎますって(^_^;)Nぽさんが仰るように『「スポーツ」としてとらえているのか、「己や国家のアイデンティティを賭けて取り組む命がけの職人技」としてとらえるのか』で極限でのプレーに差がでてしまうような気がします。
あとの2戦も強豪チーム、それでもせめて1勝くらいはしてほしいものです(そう簡単に予選は突破できるものじゃ無いっす^^;)

今週もご来訪ありがとうございました♪そちらの更新もなかなか大変そうですが、今週末もまたしつこく伺わせていただきますね~(^_^)/~


関連記事
スポンサーサイト




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【ボカロ小説・枝ノ護人~朱雀の章・6】へ  【烏のおぼえ書き~其の五十・富士塚】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ボカロ小説・枝ノ護人~朱雀の章・6】へ
  • 【烏のおぼえ書き~其の五十・富士塚】へ