FC2ブログ

「Twitter小説」
砂漠の星の物語 Page2

砂漠の星の物語~そして旅立つ宇宙船(フネ)2

 ←夏虫~新選組異聞~ 第七章・序 →拍手お返事&オリジナル転向5周年ヽ(=´▽`=)ノ
資金繰りの成功と優秀なスタッフ兼母体の3人が加わったことで、『ウツロブネ』はプロキシマ人の3人が加わってから一ヶ月で出航まで辿り着いた。培養プールで育成が進んでいる子供たち20人とプロキシマ人3人は粛々と宇宙船に乗り込む。

「じゃあ頼んだわよ、ミカエラ、ジェーン、キャロル。私達の援助はせいぜい10光年程度しか届かないけど・・・それとカレンとテレサ、三人のサポートを頼んだわよ」

ジェシカは二体の人間型PCにも声をかけた。万が一を考え、サポートとして一緒に乗り込ませることになったのである。

「Yes,Master。ニンムヲ遂行シマス」

機械的な声でカレンが答え、テレサが頷いた。

「テレサには出来る限りプロキシマ語で語りかけてね。そうすれば自然と学習するはずだから・・・多分話せるようになるには一、二年かかると思うけど」

「人間の赤子と一緒ですね」

ジェシカの言葉にジェーンが笑う。それにつられて少し緊張に顔をこわばらせていたミカエラとキャロルも笑顔を見せた。

「確かにそうね。育てていくには人間の子供と同じくらい手間がかかるかも。でもそれが役に立つはずよ」

何かを含んだようなジェシカの言葉にキャロルが小首を傾げる。

「役に立つ、とは?」

その問いかけに対して答えたのは上原だった。

「プロキシマの文化を伝えるための保険―――テレサが担う一番の重要案件でもある」

「重要案件・・・って?」

「万が一、君達が生きている間に新天地が見つからなかった場合、この二体に後のことを任せる事になるだろう?その時にプロキシマの言語や文化も教えられるようにしておいたほうが良いと俺達は思っている」

すなわち人間型PCをプロキシマ・ケンタウリ文化のアーカイブにしようというのである。上原達の考えを理解した三人はそれぞれ肯く。そして空母のように巨大な宇宙船に乗り込むと、海王星国際空港を飛び出し、太陽系外への長く、険しい冒険へと旅立った。



(6/30~7/6 twitterにて掲載)

Back   Next


にほんブログ村 小説ブログへ
INランキング参加中v
こちらはブログ村の小説ランキングにリンクしております。



こちらは画像表示型ランキングですv




『ウツロブネ』、とうとう太陽系を飛び立ちました。ユウト達の時代から500年もの昔の宇宙船、大きさそのものは空母並みですが、性能はユウトやアレクが普段乗っている貨物用の小型宇宙船とほぼ同じか劣っているくらいだと思ってください。
生命維持に関わる色々なものを詰め込むと、どうしてもねぇ(^_^;)いわゆる空気を作る装置や食物プラント、新人類の育成プログラムに関わるものを最低限詰め込むだけでもやはりこれくらいは必要になると思われます。

明日からの連載では、拙い技術で宇宙に飛び出していったプロキシマの三人と新人類、そして人間型PC達のその後を追ってゆきます。
関連記事
スポンサーサイト




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【夏虫~新選組異聞~ 第七章・序】へ  【拍手お返事&オリジナル転向5周年ヽ(=´▽`=)ノ】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【夏虫~新選組異聞~ 第七章・序】へ
  • 【拍手お返事&オリジナル転向5周年ヽ(=´▽`=)ノ】へ