FC2ブログ

「Twitter小説」
砂漠の星の物語 Page2

砂漠の星の物語~そして旅立つ宇宙船(フネ)4

 ←夏虫~新選組異聞~ 第七章 第ニ話 正月の居続け・其の貳 →拍手お返事&本日のボカロ小説、夜11時以降の更新になりそうです(T_T)
開発されたばかりのワープ機能を最大限に利用し『ウツロブネ』がしし座CN、すなわちウォルフ359に到着したのは太陽系を離脱してから半年後の事だった。

「とりあえず居住できそうなのはラグナラとアウラニイスの2つ、ってところかしら」

ミカエラの判断にジェーンが少しばかりうんざりした口調で尋ねる。

「これからテラフォームもするんでしょ?かなり大変じゃない?『新人類』が大人になるまで15年近くはかかるだろうし、カレンやテレサを動員してもたった5人じゃたかが知れているし、どうするつもり?」

「ああ、それに関しては海王星から物資と建築マシン一式を輸送してくれるって。本当にぎりぎり10光年以内の範囲に人間が住めそうな惑星が見つかって良かったわ。これ以上離れたら自分達で全部やらなきゃならなかったし・・・私達、運が良いんだわ、きっと」

ミカエラがしみじみと呟き、その呟きにキャロルとジェーンは深く頷いた。

「じゃあ運が良かった勢いでどっちの星に住み着いたほうが良いか調査を・・・!」

モニターを見ていたジェーンが不意に息を呑む。

「どうしたの、ジェーン?」

「アウラニイスに人間が・・・いるわ!」

「何ですって!」

ジェーンの言葉に二人もモニターを覗きこむ。すると偵察小型機から送られてきた画像に、明らかに太陽系人とは見た目を異にする人間が映しだされていたのである。

「まさか先住者がいたとはね」

爪を噛みながらミカエラは画像の人物たちを観察する。どうやら太陽系における15世紀くらいの文明を持っているらしい。少なくとも宇宙船を操れる程の文明は無さそうにミカエラに見えた。

「まだ彼らにアクセスするのはまずいわね」

「となると、ラグナラに?」

「そうなるわね。幸いなことにラグナラには人類は住んでいなさそうだし、このままラグナラに着陸しましょう」

ミカエラの言葉に全員が賛同し『ウツロブネ』はそのままラグナラへと着陸、テラフォームを始めることとなった。



(7/14~7/20 twitterにて掲載)

Back   Next


にほんブログ村 小説ブログへ
INランキング参加中v
こちらはブログ村の小説ランキングにリンクしております。



こちらは画像表示型ランキングですv




ウォルフ359に到着した『ウツロブネ』ですが、惑星の一つ・アウラニイスに既に人類がおりました。ただその人類の文明は地球の15~16世紀レベル・・・まだ他の惑星の文明と交流できるレベルではなかったのです(-_-;)
さすがにそのような状況の文明にアクセスするわけにもいかず、『ウツロブネ』メンバーはラグナラへと不時着、そこでテラフォーム(地球化・機器がなくても人間が居住できるようにすること)を行うことになりました。
ただ、アウラニイスの人間たちはラグナラはもっと古い文明で、自分たちにとって神聖な存在だと思い込んでいるようですが・・・そのからくりについては明日からの連載にて、ユウトに語ってもらうことになりそうです♪
関連記事
スポンサーサイト




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【夏虫~新選組異聞~ 第七章 第ニ話 正月の居続け・其の貳】へ  【拍手お返事&本日のボカロ小説、夜11時以降の更新になりそうです(T_T)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【夏虫~新選組異聞~ 第七章 第ニ話 正月の居続け・其の貳】へ
  • 【拍手お返事&本日のボカロ小説、夜11時以降の更新になりそうです(T_T)】へ