FC2ブログ

「雑  記」
烏のがらくた箱

烏のがらくた箱~その三十二・北陸夫婦旅行レポート

 ←運び屋アレク 独裁者の懇願・3 →拍手お返事&休日つれづれ
先週土曜日から三泊四日で富山~能登半島~金沢と旦那と二人でぐるりと回ってきました。見所はたくさんあったのですが、その中で『これは!』というものを3点にしぼり、レポートさせていただきますねv

☆能登の海岸道路
富山から上記百楽荘に向かうまでの道路なんですが、ここは太平洋沿岸に住んでいる人間にとってカルチャーショック以外何者でもないですね。本当に道路のすぐ脇が海なんですよ!しかも波が道路にかかっているんですが・・・・・あれ、海が荒れていたら間違いなく波にさらわれますよ、歩いていたら。
旦那と二人『結構こわくね?』と戦々恐々しながら海岸線を車で走っておりました。ちなみに地元の方(宿の仲居さん)に聞いてみたらこの日は特に荒れてはいなかったらしいし、道路に波がかかるくらい普通だとのこと・・・・・能登の安全基準はどうなっているんですか(T T)。よそ者にとってはコワイ道路でした。
IMG_0228_convert_20100919155401.jpg
画像の方はそれよりさらに北上した能登半島最北端の地。少し高台になっているのですが、ここまで来る道がハンパなく急でして(><)。走り回るのが大好きな小さなお子さんには少々危ないかもしれません。たぶん『バリアフリー』ということで元々階段だったものを坂にしたっぽい・・・・・むしろ健常者にとってきつい坂でした。その代わり眺めは最高ですよ~v


百楽荘
ここはTVで知った宿なのですが、一目見た途端旦那が『ここに泊まりたい!』と言いだし、宿泊が実現いたしました。私なんかが紹介するまでもないほどの名旅館なのですが、とにかく『能登の料理』と『魚釣り』を味わいたいならここでしょうv
地元の食材&調味料にこだわった料理は美味でしたし、お野菜が多かったせいか量が多い割にはあまり胃もたれをしませんでした。むかごご飯も初めてでしたけど美味しかったですよ~。
そして私達はやらなかったんですけど、ここのお宿では魚釣りができるんですよv道具が無くてもレンタルがありますので手ぶらで行っても大丈夫です。朝食の際もおじさん達が釣り竿を垂らしていましたっけ。釣りをしなくても小魚くらいでしたら離れになっている食事処にむかう通路からのぞき見ることができます。(海水の透明度がハンパない!朝でもいいのですがおすすめは夜、光に集まってくる小魚たちです。)
また、あまりウリにしていないみたいですけど、変な明かりがないので夜空がとってもきれいでした。天の川なんて何年ぶりに見たんだろう(笑)。人気の宿で(平日に泊まったのに結構混んでました)それなりのお値段はするのですが、それだけの価値はありますよ~v
タイトルから宿のHPへリンクをつないでおりますので宜しかったらそちらに行ってみて下さいませ(^^)


兼六園
日本三大名園、そしてミシュラン観光ガイド三つ星の兼六園、最高でしたv
広さ的にはそれほど大きくは無かったのですが、限られた敷地にこれでもか!と配置された植物や庭石、噴水や茶室など見所満載。琵琶湖に見立てた池があったと思えば、金沢独自の美しさを誇る植物の数々、そして当時としては最先端技術であった噴水など、それぞれが作られた時代はまちまちでありながら一つの庭園としてまとまっているのはさすがだな~と。加賀代々の藩主の好みも違っただろうにそれをうまくまとめ上げた庭師さん達の努力のたまものとしか言いようがありません。(それくらいごった煮状態・笑)
一部の坂を除けば道もなだらかで、それこそ10cmヒールで歩いても大丈夫かも。ただざっと見るだけで小一時間ほどかかりますので長時間歩ける靴で見学したほうが良いと思います。
『日本庭園』のセオリーを知らない私ですが、それでも『次のカーブの先には何が待ち受けているのか?』とわくわくさせられたお庭です。知っていればさらに楽しめたんじゃないかな~とちょっと後悔しております。(庭に植えられている苔だけでもかなりの種類。勉強不足を痛感しました^^;)
今回3度目の兼六園見学の旦那曰く『季節によってもだいぶ違う』とのこと。花が咲き乱れる春や紅葉の秋、そして雪に覆われる冬も素敵なんでしょうね~。寒いのは苦手ですが、ぜひとも一度冬の兼六園を見てみたいものです(雪吊り見てみた~い!)
IMG_0234_convert_20100919155525.jpg
写真が下手っぴな私でもこ~んな感じに写真が撮れました。どこを切り取っても絵になるのが日本三大名園たる所以なのでしょう。見る人間のレベルに会わせてその姿を変えてゆく手強い庭園ですv

ここまでおつきあい下さってありがとうございましたm(_ _)m




にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
ランキング参加中vこちらはブログ村のエッセイランキングにリンクしております。


こちらは画像表示型ランキングですv

関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【運び屋アレク 独裁者の懇願・3】へ  【拍手お返事&休日つれづれ】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【運び屋アレク 独裁者の懇願・3】へ
  • 【拍手お返事&休日つれづれ】へ