FC2ブログ

「雑  記」
拍手お返事&おまけ

拍手お返事&盛姫ゆかりのお寺さま

 ←夏虫~新選組異聞~ 第二章 第八話 水戸派粛正・其の肆 →運び屋アレク 運び屋と暗殺者と博士と猫・2
まずは『やっちまいました、ごめんなさい><』から。『夏虫』にてとんでもない誤植をやらかしまして・・・・・芹沢局長の享年間違えて33歳とかって書いてしまいました。
とりあえず昨日の夜1時くらいには訂正したのですが、UPした11時から1時までに拙宅駄文を読んでくださった皆様、申し訳ございませんでした(>_<)


閑話休題、実は先日拙宅『葵と杏葉』のヒロイン・盛姫が帰依したという専念寺さんというお寺さんに行って参りました。
このお寺、盛姫33歳の厄年の時に帰依したお寺さんでして、是非とも訪れたいな~と前々から思っていたのですよ。
富士山から飛来したという「夜光石」や「お乳石」など御利益盛りだくさんなものもあるらしいとも聞きつけておりましたので・・・・・。
しかし!残念ながら私が行く事が出来たのはお寺さんの目の前まででした(T T)。専念字さんは最寄り駅を降りた本当に目の前にあったにも拘わらず、現代的すぎる茶色のフェンスに覆われて堅く門を閉ざしていたんですよ。
お寺さんと言えば普通土壁、悪くても生け垣に覆われていていつでも誰でも気軽に入る事が出来る鎌倉近辺に住んでいる人間にとってこれはカルチャーショックでした。その土地土地の事情もあるのでしょうけど、ちょっと寂しいものがありました。取材するにもあらかじめ電話を掛けて事前予約が必要なのかも。というより檀家さん以外入れなさそう・・・・・私がプロの作家だったら堂々と取材申し込み出来るのになぁ、とないものねだりをしてみたり(^^;
とりあえず根性で門の前にあった『専念寺』の石碑だけ写メで撮ってきました。こちらと上記からリンクしてある専念寺さんのHPでご容赦くださいませ。


101104_103241.jpg

撮れたのはこれだけ・・・・・駅の階段からその気になれば内部も撮れそうだったのですが、さすがに盗撮の真似事はできません(笑)。
ただ、川崎大師に通じる大きな道からちょっと奥に入った専念寺さんの慎ましやかな、女性的な雰囲気や、周囲の感じは掴む事が出来たので決して無駄足ではありませんでした(^^)。
やっぱり実際足を運ぶ取材は良いですね~。そのうち日比谷公園(元・佐賀藩邸。いい加減行けよ、って思うんですけどなかなか・・・・・。)や佐賀城にも脚を伸ばしたいものです。
(一応九州新幹線が開通したら九州に行く予定ではあるんですけど、佐賀には寄って貰えなさそう。というか佐賀に寄ったら旦那をほったらかして取材に突っ走ると思われますので絶対に一緒に行く事は無理でしょう。ああ、行きたいなぁ・・・・・。)


早速のご来訪&拍手ありがとうございますvお返事たたんでおきますね~v
(追記あります。)







☆Y様(以下反転してお読みください。)
早速のご来訪ありがとうございます(^^)
芹沢局長、子母澤先生の話で悪役として書かれてしまったが為、どうも悪役のイメージが強くなっているようですね。確かに酒乱の傾向はあったらしいですが、八木家の葬式の際子供の相手をしたり、隊士達が傷つけてしまった火鉢が見つかったとき『俺がやった』と自分が罪(といっても子供の悪さみたいな・笑)を被ったりと結構『いい人エピソード』もあるのです。実際の芹沢鴨がどんな人物だったか今となっては謎ですが、少なくともたった十数人から始まった壬生浪士組を大きくし、八月十八日の政変で手柄を立てるまでに育て上げた指導力と、水戸派の考え方をベースとした武士道をしっかり持っていた人だったんじゃないかと思います。
そして芹沢先生の享年!本当に申し訳ありませんでした><
Yさんのコメントを拝読させて戴き、『あ、やっちまった!』に気がつきまして・・・・・難しい事はある程度きちんと資料を読むのですが、芹沢さんの享年は『判ったつもり』になっており、勢いのまま書いてしまいました。ちゃんと調べないといけませんね(^^;以後気をつけたいと思います・・・・・と言いながらよくやっちゃうんですよね。学習能力のなさに我ながら呆れてしまいます。改めて今回は本当に助かりました。ありがとうございますm(_ _)m
こんな奴ですが、宜しかったらまた構ってやってくださいませ。コメントありがとうございました(^^)



☆Y様(6日 23:41コメント分になります)
こんばんは。わざわざのお返事ありがとうございますね。確かに『風』の芹沢局長はかなりおじさん風に描かれていますから近藤さんや歳より遙かに年上のように見えますよね(笑)。でも実際は三十代・・・・・むしろ大河で芹沢局長を演じた佐藤浩市さんのほうが実際のイメージに近いかも知れません。
勉強不足だなんて・・・・私も人の事は言えませんのでお互い様です(^^)しかも今回はYさんのコメントでこちらが助けられましたからv
宜しかったらまたいらしてくださいませね(^^)
関連記事
スポンサーサイト




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【夏虫~新選組異聞~ 第二章 第八話 水戸派粛正・其の肆】へ  【運び屋アレク 運び屋と暗殺者と博士と猫・2】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【夏虫~新選組異聞~ 第二章 第八話 水戸派粛正・其の肆】へ
  • 【運び屋アレク 運び屋と暗殺者と博士と猫・2】へ