FC2ブログ

「Twitter小説」
鉄ヲタ夫と歴女妻の鉄道オタク旅

鉄ヲタ夫と歴女妻の鉄道オタク旅~いわくつきの月見櫓2

 ←江戸瞽女の唄~老俥夫のお出迎え →拍手お返事&ハマの脱脂粉乳の謎
一年近くも前から予定されていたであろう将軍・家光の来訪が何故中止になったか?それは人間の力ではどうにもならない『自然災害』のためである。丁度家光が松本を訪れる際、中仙道木曽路等に落石により落石があったというのだ。『等』とあるので間違いなく複数箇所の落石だろう。
重機で作業ができる現代でさえ落石処理や道路復旧には早くて数日かかる。江戸時代初期なら更に時間がかかるだろう。こればかりは将軍であろうが天皇であろうがどうにもならない。家光としてもせっかく手前まで足を運びながら迂回をせざるを得なかったのは残念だったと思う。
だが、それ以上に無念というかがっかりしたのは迎える側だったかもしれない。資金や人材を注ぎ込み、せっかく準備したものが全て無駄になってしまったのだ。この直後の脱力感は半端無かったであろう。現代であっても準備万端時に食らうドタキャンは2倍以上の徒労感を感じるのだから・・・。

「時間が無い中、こんなに頑張って準備したのにな~」

月見櫓をぐるりと取り巻く回縁を見ながら私は気の毒さを感じずにはいられなかった。朱色に塗られた刎ね勾欄を施しているこの回縁のデザインだって将軍を迎えるために職人たちが一生懸命考えたであろう。
将軍を迎えられなかったことは残念だったかもしれないが、きっと歴代の城主達はこの月見櫓から昇りゆく月を愛でたに違いない。そして時代が変わっても大事にされ、国宝にまで指定された―――当時の苦労がそれで報われるとは思わないが、全くのムダになるよりはマシだろう。

「一度はこの月見櫓でお月見したいけど・・・流石にこの中でお酒は無理だろうなぁ」

と言うか、当時でも城主やその客人、良くて側近くらいしかここで月見などできなかっただろう。と言うか、月が出ている時間は月見櫓そのものが立入禁止と考えるのが妥当だろう。
妄想だけの月見を堪能し、私達は月見櫓を後にする。できることなら乾小天守も見たかったのだが、そろそろ松本城を後にしないと昼食の時間が取れない。小さいながら見処満載だった松本城天守に未練を残しつつ、私達は天守の入り口から表へと出た。



(8/14~8/20 twitterにて掲載)

Back    Next


にほんブログ村 小説ブログへ
ランキング参加中vこちらはブログ村の小説ランキングにリンクしております。


こちらは画像表示型ランキングですv




天下の将軍様でも自然災害には勝てませんでしたorz
五街道とは言え現代のように舗装もされていなければ山の側面をコンクリートでがっちり固めていたわけでもありません(>_<)勿論落石を退ける重機なんてあるはずもなく、落石で道が塞がれてしまえば迂回するしか方法はないのです( ;∀;)更に中仙道木曽路『等』とあるからには複数箇所の大規模なら落石だったのでしょう(-_-;)ちょっとしたものならお付きの兵士らで退けられますものねぇ。
ということで、月見櫓に迎えるはずだった将軍は松本に来ることはありませんでした。
そして更に気の毒なのが迎える側!一年という短い期間で将軍を迎えるだけの格式をもった月見櫓を造ったのにそれが無駄になってしまったという・・・うん、準備が無駄になることなんてよくあることですけどね( ;∀;)唯一の救いは天守とまとめて国宝になったことくらいでしょう(^_^;)
できればこの月見櫓で月見酒といきたいところですが、松本のお役所曰く『松本城での飲酒は無粋』とのことなので(^_^;)妄想だけで月見酒を楽しませていただきました。
明日からの連載は松本編まとめとなります♪
関連記事
スポンサーサイト




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【江戸瞽女の唄~老俥夫のお出迎え】へ  【拍手お返事&ハマの脱脂粉乳の謎】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【江戸瞽女の唄~老俥夫のお出迎え】へ
  • 【拍手お返事&ハマの脱脂粉乳の謎】へ