FC2ブログ

「雑  記」
烏のおぼえ書き

烏のおぼえ書き~其の二百二十三・昭和初期の自然科学系研究所・その1

 ←拍手お返事&ハマの脱脂粉乳の謎 →vague~鬼垣の尋問手腕・其の壹
江戸時代にも幕府や各藩で技術開発のための研究はなされていたと思いますが、やはり近代的な研究となると開国した後でしょう。それこそ殖産興業や富国強兵のスローガンの下、かなり多くの研究所が雨後の筍のようにできたようです/(^o^)\
確かに個人の力じゃ発明その他にも限界が・・・てなわけで今回から東京にあった研究所を幾つか取り上げていきたいと思います。今回は自然科学方面の研究所その1ということで(^_^;)←本当にシャレにならないくらい多いwww


◆理化学研究所
これは現代にも残っている、日本最高峰の研究所です。こちらの研究所、何と大正8年に政府&民間有志の莫大な寄付で設立されたとか(゚∀゚)てかこの時代に官民共同プロジェクト的なものがあったのにも驚かされるのですが、それだけ必要とされていたのでしょうねぇ(-_-;)
なお昭和4年時点で23の研究室に数百名の研究員を擁していたのですが、そのメンツがすごい(@@)
理論物理学者で土星型原子モデルを提唱した長岡半太郎やビタミンBの発見者である鈴木梅太郎など、理系をかじった人間であれば絶対に名前を聞いたことがある研究者がずらりと揃っていたらしいのですΣ(゚∀゚ノ)ノキャー
それでなくてもこの時代、結構日本の自然科学系研究者はかなり優秀な人を輩出しているんですよね~。理研じゃないですけど野口英世もこの時代の人ですし・・・たぶん現代以上にこの分野にお金と時間をたっぷり注いでもらっていたんだと思われます。
(現代でも数千、数億円単位の金が湯水の如くじゃんじゃん消えてゆきますからねぇ(^_^;)普段『こっちのカップラーメンのほうが3円安い!』とけち臭い事を抜かしている理系男子も、研究となれば数千万単位の金を平気で注ぎ込みます←数字に強いせいか理系の男は基本的にケチが多い。更に不必要な見栄もバッサリ切り捨てるので普通の女の子は結構キツイと思われます^^;)
なおこちらは本郷区にあったのですが、帝大との連携を考えられてとのことだと思われます。

◆東京天文台
こちら、東京は東京なのですが、当時は絶対に東京扱いされていなかったであろう三鷹村にあった研究室です/(^o^)\元々麻布飯倉にあった、帝大附属の研究所らしいのですが、きっと東京の街あかりが観測にジャマだったんでしょうねぇ(^_^;)三鷹村へのお引っ越しをして、そのついでに十余万坪の敷地もゲットしたようです。その中には子午儀室や赤道儀室などの妙な形をしたドームが点在していたそうで・・・。こちらで働いていたのは数十名の研究員、百名にも満たない人数でこの広大な研究所を運営していたようです。
なおこちらの施設は一般の見学者も受け入れていたのでしょうか。吉祥寺駅から天文台行きの乗合自動車が出ていたとのこと。今も昔も宇宙のロマンに人々は惹かれるようですが、明治前まで朝廷や幕府の独占だった天文学が(軍事に関係ないところだけとは言え)庶民にも広がったというのは良いことですよね(*´ω`*)
時の政府、軍国主義的な政策は頂けませんが、教育関係や研究関係に力を注いでいた点においては支持したいです(*^_^*)
次回更新は8/29、東京の自然科学研究所その2について取り上げる予定です。



【創作関連】
理化学研究所はキラキラしすぎていて、小説でも手が出せ無さそう(^_^;)たま~~~~にオボカタ女史のようなお方も出しちゃったりしますが、現代でも日本最高峰のシンクタンクであることには変わりありません(人´∀`).☆.。.:*・゚
小説にするとしたら東京天文台ですかねぇ(*´ω`*)広大な敷地に研究員が数十名、お掃除やその他メンテの作業員さんとも全員知り合い的なちんまりした感じが良いじゃないですか((o(´∀`)o))
もしかしたらご近所の農家さんが『コレ出来たんで先生方どうぞ~♥』的に農作物を持ってきてくれそうな土地柄&研究室の雰囲気なんかがあったら言うことありません(*´艸`*)というか、もしのんびり和気あいあいと天体観測しながらお給料がもらえる・・・こんな研究所が実際あったら勤めたいですヽ(=´▽`=)ノ
(理化学研究所はちょっと・・・というよりかなり大きいですし、研究室同士がライバル関係っぽいので気が休まらなさそう(^_^;)いつ結果が出るか判らないけど地道に頑張れば何とかなりそうな天文台が好みです(*´ω`*))



【参考・引用文献】
新板 大東京案内 下(今和次郎 編纂 ちくま学芸文庫)


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 
INランキング参加中v
ご協力の程、よろしくお願い致しますm(_ _)m
 お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv


関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【拍手お返事&ハマの脱脂粉乳の謎】へ  【vague~鬼垣の尋問手腕・其の壹】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【拍手お返事&ハマの脱脂粉乳の謎】へ
  • 【vague~鬼垣の尋問手腕・其の壹】へ