FC2ブログ

「雑  記」
烏のおぼえ書き

烏のおぼえ書き~其の二百二十四・昭和初期の自然科学系研究所・その2

 ←拍手お返事&介護用のカバンをもう少し軽くしたいんですけど( ;∀;) →vague~鬼垣の尋問手腕・其の貳
前回に引き続き、昭和初期の自然科学系研究所を取り上げてゆきます。当時の研究所を見ると国が貧しかったが故、他国に比べて劣っていた部分があった故、はっきりした目的意識が持ちやすかったのかも・・・と。更に自分が『これ!』と思った研究を時間を気にせずとことん追求できたっぽいのも研究者として幸せだったかもしれません。現代のようにお金も時間も制限されてちゃ・・・と思わされることが多数(^_^;)そして100年近く経過した現代にも未だ名前や理論が残っているものが少なからずあるというのもこの時代の特色です。理系大国だった当時を偲びつつ、覗いてやってくださいませm(_ _)m


◆栄養研究所
内務省直轄で、コメの研究や国民標準食、栄養料理の献立などの研究をしていた研究所。体質劣弱の国民と、食糧不足の国勢との間に挟まれてなかなか忙しかったとのこと。多分こういう研究がなされる気風があったから、一般家庭にも他国料理がすんなり取り入れられたのかも・・・。昔戦前の生活が書かれたエッセイを読んだことがあるのですが、出て来る食事が意外と洋風だったことに驚いた記憶があります。

◆中央気象台
文部省直轄、天気予報などを管理していましたが、この時期の天気予報は精度がう~んなのと戦争が始まるとお粗末な予報さえ国民に報告しなくなっていたからなぁ(-_-;)研究員はかなり不本意だったのではないでしょうか(>_<)
なおこの時期、藤原エフェクト(2つの熱帯低気圧が接近した場合、それらが干渉して通常とは異なる進路をとる現象)の提唱者である藤原咲平が所属していたとのこと。未だに戦前の研究者が提唱した理論が使われているって・・・やはり当時の研究者はすごかったんだなぁ(@@)

◆体育研究所
文部省直轄。実際に立脚した国民体育の研究所で、医学的、心理的、社会的方面から総合的に研究する。講習会実地指導、出版等体育に関する一切の取扱に任じている・・・という研究所があったらしいのですが、これこそ今作って運営してください(>_<)
脳筋バカ体育教師のせいでどれだけの子供が被害に遭っているか・・・間違いなく全教科の中で一番『殺人&障害』を起こしかねない教科、オリンピック選手だけじゃなく市政の体育教官もみっちりシゴイて、死者けが人が出ない安全な体育授業&部活ライフを送れるようにしていただきたいものです。
(私が経験した中でも理論もきっちりできていた体育教師は2名ほど・・・そう言えばどちらもかなり年配の先生で研修も真面目に受けていらっしゃるって話をしていた気も)

◆伝染病研究所&北里研究所
前者は帝大附属、後者は文字通り北里柴三郎先生の研究所。どちらも白金台にあり同じような研究をしているのですが、近場だけあってお互い切磋琢磨していたのでしょう。それにしてもなぜ近場に・・・偵察のためでしょうかねぇ(^_^;)ただ、互いの資料を貸し借りしたり、自分達では判らない部分を相手に聞いたりするのには便利かもしれません(*^_^*)

その他地震研究所&航空研究所(東京帝大附属)、農事試験場&蚕業試験場&林業試験場(農林省直轄)、電気試験場(逓信省直轄)電気研究所(東京市直営)工業試験場(商工省直轄)などがあったそうです。
地震や航空関係に関しては、未だに東大は強いものがありますが、やはりこの時代から研究が続いていたんですね(@@)
軍国主義的な影響はあるものの、ある意味この時代は自然科学系研究者にとって幸せな時代だったのかもしれません。
(それが人類の平和と直結するかどうかかまた別の話^^;)

次回更新は9/5、文化科学方面の研究所を取り上げる予定です(*^_^*)




【創作関連】
もし真面目に小説に書くとしたら、自分が大学で専攻していた部分とも重なる『栄養研究所』かなぁ(●´ω`●)やせ細った子供たちに、少しでも健康になってもらいたいと滋養のあるものを必死で考える研究員、良いじゃないですか((o(´∀`)o))
中央気象台に関しては戦時中のやり取りを聞きかじった事があるだけにちょっと・・・軍事機密と『人々を災害から守りたい』と願う正義感の板挟みになる研究員が切なすぎるのです(´;ω;`)当時は台風で死者1万人とかザラだった時代なので、余計に辛かったんじゃないかと・・・なお昭和中期でも大きい台風が来ると1000人単位の死者が出たくらいですので、戦後の気象衛星の恩恵には感謝しなければ(๑•̀ㅁ•́๑)✧
(ただ、ここ最近の台風は昔に比べて規模が大きいものが増えているので油断できず・・・先程日本の台風死者数ランキングを見たら、平成の台風が5つも入っていた/(^o^)\今の台風コワすぎです((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル)
最後に体育研究所は・・・これは現代に作ってください(>_<)学生の時もなんとな~く思っていましたし、非常勤講師として高校に就職してからは更に強く思うようになったのですが、当時の体育教官の2/3は脳筋ゴリラ(-_-;)きちんと研修を受け、体育理論を子供らにきちんと教えられる教員は本当に少なかったのです(>_<)多分普通のジムや民間クラブのインストラクターのほうがきちんとした知識を得ているんじゃないかと・・・。流石に今の若い先生はその点を注意されつつ教員になったと思われますが、たま~~~~に交じる脳筋ゴリラ、そいつらを戦前並みに国でちゃんと調教、もとい教育をしていただきたいものです。




【参考・引用文献】
新板 大東京案内 下(今和次郎 編纂 ちくま学芸文庫)


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 
INランキング参加中v
ご協力の程、よろしくお願い致しますm(_ _)m
 お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv



関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【拍手お返事&介護用のカバンをもう少し軽くしたいんですけど( ;∀;)】へ  【vague~鬼垣の尋問手腕・其の貳】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【拍手お返事&介護用のカバンをもう少し軽くしたいんですけど( ;∀;)】へ
  • 【vague~鬼垣の尋問手腕・其の貳】へ