FC2ブログ

「雑  記」
拍手お返事&おまけ

拍手お返事&落葉状天疱瘡と診断されました/(^o^)\

 ←ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)2 →烏のおぼえ書き~其の二百二十七・昭和初期の産児制限指導
・・・なんじゃそりゃ?と思いますよね、この病名(-_-;)ええ、私もお医者さんから言われたとき『???』と思ったというか病名が完全に頭に入りませんでしたから/(^o^)\
それもその筈この皮膚炎、指定難病35という珍しい病気らしく特定疾患医療受給者証を交付されている方は日本全国で6000人ほどしかいないとのことです。そりゃ知らなくて当然ですよね(-_-;)なお私の症状はごくごく軽いものですのでご心配なきよう(*^_^*)

因みに症状ですが頭、顔面、胸、背中などに落屑(皮膚がフケ状に剥がれたもの)を伴う赤い皮疹(紅斑)や浅いびらんが生じます。幸い私は顔には症状が一切出ていないのですが、頭と背中に痛みを伴う出来ものが( ;∀;)しかも瘡蓋ができてもその下にすぐ水疱が出来てしまってすぐに瘡蓋が剥がれてしまうのですよ(←これが本当に厄介)
だけど落葉状天疱瘡はまだましな方、もう一方の尋常性天疱瘡になると粘膜(口の中とか喉とか)がやられてしまうので食事もろくに取れないとのこと(>_<)
更に双方全身に症状が広がってしまうと死亡する例もあるとか・・・ステロイド剤が無かった時代の死亡率が90%、現代でも5~10%の死亡率があるとのことで油断のならない病気なんだそうです。
治療も長期戦を覚悟しておけと先生に言われましたし(´・ω・`)できるだけひどくならないよう、症状をコントロールできたらなぁと思っております。
しかし、今回の炎症で気がついたこの病気ですが・・・もしかしたら中学生くらいから発症していたかもしれないんですよね(-_-;)中学、高校となかなか治らない&全身に広がったアトピーを持っておりまして、その一部の症状が今回とほぼ同じだったんですよ(>_<)もう毎日Tシャツとか血や組織液で汚れて大変で・・・今となってはわかりませんが、もし中学~高校の時もこの病気で皮膚炎を起こしていたというのなら『自分、よく生きていたなあ~(゚∀゚)』と感心するしかありませんwww
なのでなかなか治りにくいアトピー持ちの皆様、調べてみたら『天疱瘡』かもしれませんので、一度血液検査を受けてみるのもありかもですよ~(๑•̀ㅂ•́)و✧
(言ってしまえば自分の皮膚がアレルゲンなので、どんなに頑張ってもアレルゲンを除去することが出来ないという/(^o^)\食事、掃除に気を使っているのにアトピーが治らない場合は疑ってかかるのもありかもです←天疱瘡自体は発症するのは40~60代が多いとされていますが、免疫異常はどの年代にもあると思うので。天疱瘡じゃない別の病気が見つかるかもです)

拍手コメントありがとうございますm(_ _)mお返事、以下に書かせていただきますね~(^.^)/~~~







☆Nぽ様
こんにちは(*^_^*)天災に某北の国からのミサイルと今年は本当に厄介な夏でしたよね(^_^;)しかし秋はもっと厄介なことになりそう・・・衆院選も慌ただしく10月中に行うようですし、もしかしたら11月辺りにアメリカ等々が動き出すのかもしれません(>_<)
(みちびき4号も10月打ち上げですし・・・ちょっと気味悪さを感じております←アジアの戦争は収穫期が終わった秋の終わりから冬が多いというのもありますし。この予想がものの見事に外れてくれることを期待しております(^_^;))

まずは『vague』感想お返事から。19世紀のイギリス軍、制服が格好いいですよね~(人´∀`).☆.。.:*・゚赤い詰め襟ももちろん素敵なのですが、当時の日本軍と比べてその準備の速さ、行動の速さはかなりのものだったと思われます。でなければ各地で西洋風の動きの訓練とか軍備の取り入れとかしないでしょうしねぇ(^_^;)
死の商人・マックウィルの悪行はかなり知れ渡っているようですね。特に極東の辺鄙な国までやってきて悪事を働くマメなやつはそうそういないでしょうから(え゛)きっと歩兵の末端までに『この顔を見たら即通報』的な知らせが行き届いていたと思われます。
そんなマックウィルもイギリス軍はかなわないと観念したようですが、イギリス軍の実力を解っていない長州藩の悪人どもは最後の悪あがきを始めます。もう毒喰らわば皿までの心境なのでしょう・・・小萩の顔にまで傷をつけ、とんでもない奴らです(>_<)
そんな彼らがどんな目に遭うのか、次回以降をお楽しみに( ̄ー ̄)ニヤリ
(個人的にはパークスの出世欲vsスミスの陸軍気質のぶつかり合いが気に入っております♪)

『木魚講』にも感想ありがとうございます(≧∇≦)/
阿久岡の裏事情に優しいお言葉感謝ですm(_ _)m阿久岡の実の父親はよっぽど出世欲が強かったのか、才覚に恵まれなかったのか・・・とにかく息子を利用し、出世を企てたようです(´・ω・`)そんな中、男性にしか反応できない性癖が育ってしまったのでしょう。そんな阿久岡を押し付けられてしまった芙美子もまた犠牲者なのでしょうが―――このトンデモなお姫様がしおらしく犠牲者ヅラをするはずもありません(え゛)自分に反応しない夫の弱点を掴んだと思うや否やそこを攻撃してくるという/(^o^)\
この後、間違いなく搾り取られ、もとい『婿養子』の勤めを果たすことになると思われますwww
(大学生3人はほぼ当て馬ですが、バイト代の内です( ̄ー ̄)ニヤリ)

エッセイにもお言葉ありがとうございます(∩´∀`)∩ワーイ

昭和初期の東京市児童保護事業、一見するとワーキングマザーの事を考えているように見えつつ実は『働け!税金納めろ!』ですからねぇ・・・いつの時代も働く女性は大変です(>_<)結局各家庭に負担が、というこの状況、本当に戦前の話なのか?と疑ってしまいました(^_^;)
『それ相応の規律を守るスキル』は絶対に必要ですよね(-_-;)特に日本は子供にも犬にもあまりしつけが出来ないようで・・・欧米諸国だとルールを守れない子供はレストランに入ることは出来ませんし、犬だって他人に吠えることはまず無いと聞いております。
本来個人主義というものは『他人の立場も尊重する』という事とワンセットのはずなんですけどねぇ・・・日本人にはまだまだ甘えがあるようです(-_-;)(それを昔は『軍隊教育』で補っていたとしか・・・まずは教育そのものを見直さねばです^^;)

ダッツクリスピーサンドのかぼちゃ味、まさに『オトナのハロウィンお菓子』でした(๑´ڡ`๑)
かぼちゃの風味を大事にしたあれくらいの甘さが丁度よかったですね(#^.^#)ちょっとお高めですが、自分へのご褒美にはちょうどいいかと思います((o(´∀`)o))

トーハク見学記にもお言葉ありがとうございますm(_ _)m
本当にあそこはいつ見に行っても素晴らしい作品達に出会えるので大好きです(*´艸`*)問題は自分の気力と体力/(^o^)\本気で見てしまうと一つか二つの建物しか回れませんしね(´・ω・`)ホント上野の近所に住んで年間パスポートで舐め回すように見たいところです(おいっ)
おおっ、Nぽさんはよりによって2年前の展示に出くわしたと(@@)あの時は審神者でもドン引きする混雑でしたからねぇ(^_^;)360度見ることができるショーケースでの展示で周囲を囲まれていたってどんだけもてるのでしょうか、おじいちゃんwww
なお、ライティングに関してはトーハクさん様々で(^_^;)フラッシュをたかない状態できれいに写るようライティングが調節されておりました(#^.^#)あれでフラッシュをたいてしまうとショーケースに写った自分まで写ることに(*ノェノ)キャー
しかしおじいちゃん以外の幾つかの刀は何故かピントが合わなくて・・・やっぱりヨコシマな見学者には写真を撮られたくないんでしょうかねぇ(^_^;)その謎を知りたいところです。

Twitter小説にもお言葉感謝です((o(´∀`)o))
一応登場人物はボカロキャラを使っておりますが、ノリとしては24世紀AIに政府中枢を支配されてしまった日本だと思っていただければ・・・この舞台設定でいつかオリジナル作品も作る予定です(#^.^#)

今回も一つ一つの記事に丁寧なコメントありがとうございましたm(_ _)mまた週末に伺わせていただきますね~(^.^)/~~~




関連記事
スポンサーサイト




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)2】へ  【烏のおぼえ書き~其の二百二十七・昭和初期の産児制限指導】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

S様、コメントありがとうございますm(_ _)m 

S様、初めまして。『暁光碧烏』管理人の乾小路と申します。今回はコメント誠にありがとうございますm(_ _)m
S様も私と同じ病気を患われていらっしゃるのですね。私は幸い発見が早かったので入院はせずに済みましたが、その分初期のブレトニンの量が30mgと量が多かったので減薬の方は発見から8ヶ月で16mgといったところです。
ステロイド類は減薬のタイミングが難しいとのこと、難病指定されている病気が相手ですのでお互い気長にがんばりましょう。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)2】へ
  • 【烏のおぼえ書き~其の二百二十七・昭和初期の産児制限指導】へ