FC2ブログ

「VOCALOID小説」
日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)

ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)7

 ←江戸瞽女の唄~むかし語り →拍手お返事&さて、これから仕事をしていただきましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧
ジメジメと湿った、古ぼけた通路に無機的な足音が響く。MR3620が引き止めるのも聞かず地下への階段を降りたK0332は、周囲を注意深く探りながら一歩一歩前へ進んでいた。幾重にも張り巡らされたレジスタンス側の電磁シールドがK0332の体内レーダを狂わせているからだ。

「2097年製に2138年製、この電波は2264年製か―――こう規格がバラバラの電磁シールドが張られていると、厄介だな。物理的に一つ一つ潰すしかないか」

かと言って電磁シールドばかりに気を取られていると敵に逃げられてしまう。そのバランスが難しいところだ。
仕方ないのでK0332は体内レーダをクローズし、そのかわり物理聴覚レベルの感度を最大限に上げる。元々ボーカロイドとして作られたK0332の聴覚は他のタイプのアンドロイドに比べて極めて優れている。それこそ鼠の足音、蜉蝣の羽音まで聞き分けることができる程だ。
K0332はその状態で周囲を探る。聞こえる範囲を徐々に広げていくと、右47度方向324.5m先からざわざわとさざめく複数の人間の話し声が聞こえてきた。

「間違いないな。だいぶ近い―――心臓音の数からすると人間の数は32人、エンジン音からヒューマノイド系マシンは3体、ってところだな」

レジスタンス側のヒューマノイドの性能がどれほどのものかは解らない。だが少なくとも自分よりも古い、ヴィンテージ物だ―――K0332はそう判断し、レイライフルのエネルギー充填が満タンであることを改めて確認した。これだけあればほぼ確実に全員倒せるだろう。

「あとはどれだけ不意打ちを食らわせる事ができるか、というところだが・・・やはりそう簡単にはいかないか」

忌々しげにK0332が呟いたその時である。地下道内に突如騒々しいエンジン音が鳴り響き、排ガスとガソリンの臭いがK0332の鼻を突く。

「・・・どうやらお迎えのようだな」

流石に侵入者の存在を知らせるシステムくらいは向こうにもあるのだろう。むしろ身を潜める手間が省けてありがたい―――K0332はレイライフルを構え、自分に近づいてくるエンジン音に向かって連射した。





Back   Next


にほんブログ村 小説ブログへ
INランキング参加中v
こちらはブログ村の小説ランキングにリンクしております。



こちらは画像表示型ランキングですv




本来であれば援軍を呼び寄せ、確実にレジスタンスを仕留めなけれなならない状況にも関わらず、K0332は敵のアジトへの侵入を試みてしまいました(>_<)彼としては『もう少しで幹部になれるポイントを稼ぎたい』という思いがあったのでしょう。妙なところで人間臭い部分があるのは、彼がそこそこ古いタイプのヒューマノイド――――――ボカロ・ベースのアンドロイドだからかもしれません(-_-;)
しかしいきなり彼を待ち受けていたのは規格が尽く違う電磁シールド/(^o^)\これは『古いやつだけど使えるから取り敢えず取っておけ』というアバウトな理由から設置されているものですが、このバラバラ規格が敵の侵入を困難なものにしているようです(^_^;)
そんな困難を乗り越え、本拠地?に近づいたK0332ですが、どうやら先に動き出したのはレジスタンス側のようでして・・・明日からは双方のバトルになります(๑•̀ㅂ•́)و✧
関連記事
スポンサーサイト




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【江戸瞽女の唄~むかし語り】へ  【拍手お返事&さて、これから仕事をしていただきましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【江戸瞽女の唄~むかし語り】へ
  • 【拍手お返事&さて、これから仕事をしていただきましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧】へ