FC2ブログ

「雑  記」
烏のおぼえ書き

烏のおぼえ書き~其の二百三十六・昭和初期の警視庁

 ←拍手お返事&指定難病35は伊達じゃないぜ/(^o^)\ →vague~横浜からの旅立ちと兄夫婦との初顔合わせ・其の壹
生活に密着した役所、という意味では市役所同様警察機関も同様です。特に東京市にある、というか現代でもある警視庁は独特の立ち位置だったとか・・・そもそも一地方自治体の警察組織に『庁』の文字がつくこと自体すごいことなんですよね(>_<)
資料では『警視庁の警視総監少なくとも国務次官級の人物である』と書かれておりました。近い将来の大臣候補でもあり、大政党の中堅幹部にもなるような人物だと・・・。

どうしてこんなに警視庁が力を付けることになってしまったのか?それは東京という特殊な場所が大きく影響しているようです。
国家の重鎮も集まる大都市であり、更に江戸時代と違って身分に拠る管轄違いもありません。必要に迫られたら大臣級の東京市長とやり合わねばならない立場に置かれている警視庁ですので、それ相応の権限が与えられるようになったのではないかと(-_-;)土地の住民だけを守っていればいい他の県警とは訳がちがうのです(>_<)
また
ただそうなると出世欲の高い警視総監がどうしても政治よりの行動を起こしがちだったようで(^_^;)今和次郎先生が取材した当時の丸山総監は警察政治ではなく警察事務に専念すると敢えて称していたようです。それだけ政治よりだったんでしょう(-_-;)バランスって難しいです・・・。


閑話休題、東京市内の警察署は総計40署、派出所及び駐在所は四百三十箇所、全警察職員数約8000人(内巡査は7000人)所属していたとのことです(`・ω・´)ゞ
その中で一番市民と交流が会ったのが交通巡査。何と数寄屋橋には子供専門のお巡りさんがいたとか(*´艸`*)日比谷署の人だったようですが、彼にだけ許されているという児童掛かりの腕章を巻いたお爺さんだったとのことですが、もしかしたら定年退職された後に任命されたのかも(*^_^*)戦前の警視庁でこんな小粋なことが行われていたとはビックリです。現代でも可能だったらやってくれればいいのに(´・ω・`)
その次に市民と馴染みがあったのが交番巡査でしょう。現代同様道を尋ねたり落とし物の届け出をする際の窓口として活躍していたようです。ていうか、この交番文化、ありがたいですよね~(人´∀`).☆.。.:*・゚警察署そのものに行くにはちょっと・・・という届け出も気楽にできるという(^_^;)だって1000円未満しか入っていないような小銭入れ、バス代使って警察署に届けに出向けるかって言うとちょっと難しいじゃないですか(^_^;)でも小銭入れそのものはお気に入りだったりすると惜しかったりするわけで(経験者は語る)その節は本当に助かりましたm(_ _)m

こんなささやかなトラブルが扱う殆どだと思いますが、中にはそうじゃない事件も勿論あります。強盗、放火、殺人、窃盗、詐欺恐喝に通貨偽造まで―――そういう凶悪犯は刑事部で取り扱うこととなります。
これら凶悪犯罪の中ではやはり窃盗が一番多くなりますかね。因みに通貨偽造は浮世絵とか彫物の彫師摺師などが噛んでいたらしく、そりゃあもう芸術作品の如く美しい、本物と見分けがつかない偽札を作っておりました。私が子供の時分まで(-_-;)今や偽札=コピー機の時代なのでニュースでの断罪が容赦ないですが、当時手彫手摺の偽札のニュースを読み上げるアナウンサーは複雑な表情を浮かべておりましたね。これだけの技術があれば他に利用できるだろうと・・・因みに当時は浮世絵&彫物の暗黒時代、現代ほどメジャーじゃありませんでしたので偽札造りに職人さんが流れてしまったのでしょう。現代のように少しでも需要があるのはありがたいものです❤(ӦvӦ。)(初音ミクコラボの浮世絵とかもありましたし、いい時代です)

コワモテ&普通の市民にはわりと穏やかな表情を見せつつあった当時の警察、これが戦争に向かってくるとまた表情が変わってくるんですよね~(-_-;)一般市民と直接交流がある公務員、彼らによって国の状況が肌で判るような気が致します。




【創作関連】
東京市の警視庁、組織そのものがどんなものだったかを調べるのから大変そうですよね(^_^;)どうしてもタテのネットワークに目が行きがちですが、もし自分で小説を書くなら横のつながりを書いてみたいかなぁ❤(ӦvӦ。)
例えば子供専用巡査が子供から何か落とし物を預かる→交番の若い巡査にそれを預ける→実は凶悪犯罪につながる証拠品だったことが判明、渋るお爺ちゃん巡査を巻き込んでの捜索とか(*´艸`*)
『ワシは子供に交通ルゥルを教えながら余生を過ごしたいんであって、面倒くさい凶悪犯罪なんか関わり合いになりたくないんじゃぁぁぁ!』とジジイに叫ばせたい( ̄ー ̄)ニヤリ更にそんなジジイを総監に宥めさせってみたいというのもあるかも(因みにジジイ(現場&人間大好き先輩)総監(地道な事務&根回し談合お手の物な後輩)の間柄です、設定では)
うん、時代背景さえしっかり調べれば何かものになりそうな気がします(๑•̀ㅂ•́)و✧



【参考・引用文献】
新板 大東京案内 下(今和次郎 編纂 ちくま学芸文庫)


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ 
INランキング参加中v
ご協力の程、よろしくお願い致しますm(_ _)m
 お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv


関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【拍手お返事&指定難病35は伊達じゃないぜ/(^o^)\】へ  【vague~横浜からの旅立ちと兄夫婦との初顔合わせ・其の壹】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【拍手お返事&指定難病35は伊達じゃないぜ/(^o^)\】へ
  • 【vague~横浜からの旅立ちと兄夫婦との初顔合わせ・其の壹】へ