FC2ブログ

「VOCALOID小説」
日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)

ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)18

 ←vague~いざ本丸・其の参 →拍手お返事&パンチの聞いた味だったインドのレトルトカレー(>_
水崎の車は首都高に乗っかると、東名高速を使うため用賀へと向かった。

「まずは東京を逃げ出して、静岡に向かう。噂に拠れば反政府レジスタンスが集結しているらしい。それにお前達の製造元も静岡にあるはずだよな?」

「イエス、マスター。僕達の工場は静岡にあります」

「だったら尚更心強いな。現時点で政府に勝てる力は無くても、その内政府を倒す知恵や力を付けていくだろう」

水崎は笑みを浮かべながら、更にアクセルを踏み込む。既に車の速度は時速150kmを超えており、不安を覚えたカイトは水崎にその事を指摘した。

「マスター、スピード早すぎませんか?マスターは人間なんですから道交法は守ったほうが・・・」

「そんな悠長なことを言ってみろ。あっという間に追いつかれるぞ。ほら、もう特殊警察隊が嗅ぎつけやがって追いかけてきている・・・カイト、俺が死んでも絶対に逃げ切れよ!」

水崎の指摘にカイトは目を丸くする。はるか後方から追いかけてくる2台のパトカーは、紛うことなきAI政府の特殊警察隊のものだ。その独特な赤い車体はみるみるうちにカイト達の車に近づき警報音を鳴らす。

「前ノ車、停車セヨ。コレハ命令ダ。速ヤカニ停車セヨ」

耳障りな電子音が警告を発するが、勿論停車するわけにはいかない。水崎は更にアクセルを踏み込みスピードを上げた。キュルキュルとエンジンは悲鳴を上げ、スピードも時速200km近くまで一気に上る。この車ではこれが限界だが、背後の赤い車との距離はどんどん縮まってゆく。

「ここで捕まってたまるかよ・・・うわっ!!」

水崎が更にアクセルを踏み込もうとしたまさにその時、赤い車が追いつき二人が乗っている車に体当りしたのである。その瞬間、車は大破し、高速道路の壁に激突する。

「ますたー!!ますたぁ!!」

それが『カイト』の最後の言葉であった。運転手だった水崎はこの事故で即死、カイトも辛うじてエンジン部分の破壊は免れたその他の部分は大破状態だった。二人の亡骸は政府特殊警察によって回収され、カイトのエンジン部分は政府に拠る『改造実験』に使われることとなる。




Back   Next


にほんブログ村 小説ブログへ
INランキング参加中v
こちらはブログ村の小説ランキングにリンクしております。



こちらは画像表示型ランキングですv




頑張って仲間のいる静岡へ逃げようとした水崎と相棒のカイトですが、政府の追手からは逃げることは出来ませんでした(>_<)そもそも相手は水崎達を『処分』する気満々・・・生け捕りなんてこれっぽっちも考えておりませんから(>_<)
因みにこの当時の反政府レジスタンスの拠点はヤ◯ハの工場が中心となっている裏設定です(*^_^*)やはりボカロを生み出した場所ですし、小回りの効くバイクの製造も行っている場所(๑•̀ㅂ•́)و✧最低でもここだけは抑えておきたいという(*´艸`*)
その内舞台になっている時代でも『聖地・静岡』へ行くことになると思います(*^_^*)

マスターを亡くし、自身も壊れてしまったカイト―――しかし舞台は一旦元の時代に戻ります。そしてここまでの『エンジン解析』の整理をしてから改めて250~300年前の回想へ・・・時代が飛ぶのでわかりづらいかもですが、出来ましたらお付き合いよろしくお願いいたしますm(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【vague~いざ本丸・其の参】へ  【拍手お返事&パンチの聞いた味だったインドのレトルトカレー(>_】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【vague~いざ本丸・其の参】へ
  • 【拍手お返事&パンチの聞いた味だったインドのレトルトカレー(>_】へ