FC2ブログ

「雑  記」
拍手お返事&おまけ

拍手お返事&奨学金を利用しなくても勉強できる環境があればいいのに(´・ω・`)

 ←ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)23 →烏のおぼえ書き~其の二百四十八・昭和初期の建物事情その二・夢の建物・百貨店
今朝方のTwitterトレンドに『奨学金破産』が上っておりました。進学の際、奨学金を借りるのは良いのだけれど、それを返すことが出来ずに結局自己破産してしまうという・・・(´・ω・`)
これって日本人の『借金をしてでも同じ学年の子と一緒に学生生活を送りたい&送らせたい』という気持ちが無理をさせているとしか思えないんですよね~。アジア圏に強い『メンツ』『体裁』を重んじて見栄を張りたがるというか(^_^;)

あくまでも私が昔聞いた話(20年~30年前)ですが、『欧米圏ではお金がない場合、まず自分でバイとなり就職なりして学費を稼いでから進学する』というのが当たり前だったそうです。今でもそうなのかしら(・・?
むしろ一回社会に出た方が『何を勉強するべきか』という目的がクリアになって、進学へのモチベーションが上がりそうな気がするのですが、日本じゃ難しいかなぁ(-_-;)
別に高校の教室におじいちゃんおばあちゃん世代の人がいても良いと思うし、大学だって必要ならば2度3度通っても良いと思う。お金が少しだけしか無いのならその分だけ通えるようなシステムがあっても良いと思うし、企業と大学の連携ももっと密接でも構わないかと・・・(優秀な人材は年齢問わず企業がお金を出して研究機関で育てても良いんじゃないかと)。
尤も『借金をしてまで体裁を整える』というのは政治でも言えますけどねぇ(^_^;)手に入ったお金だけで、必要とする教育が少しずつでも受けられる社会を目指していかないと、本当に日本は壊れてしまいそうです(>_<)
(そう言えばサグラダ・ファミリアも寄付金だけで建築しているから時間がかかるって話だったような・・・そもそも借金してまで、っていうのがおかしな話。金貸し業の口車に乗ってはいけません(๑•̀ㅂ•́)و✧)

拍手コメントありがとうございますm(_ _)mお返事、以下に書かせていただきますね~(^.^)/~~~








☆Nぽ樣
こんにちは(*^_^*)土日は本当に久しぶりの温かさでしたよね(人´∀`).☆.。.:*・゚それだけに本日月曜日の寒さが身にしみます(>_<)

昭和初期のビル群、本当に『これ幸い』とばかりにガンガン建てられたようですね。しかも当時最先端の耐震構造を兼ね備えた、しっかりしたものが(゚∀゚)未だ残っている当時の建物も少なくありませんから、当時の建築家&土木関係者が如何に力を入れて作ったか想像に難くないです(^_^;)
ほっこり定食屋、良いですよね~(*´ω`*)最先端ビルの片隅にある、おっちゃんたちの憩いの場・・・一軒くらいそんなお店がないと疲れ果ててしまいそうです(*^_^*)

イギリス伝習、本当に切羽詰まっていた状況下での事だったようです。ていうか、ちゃっかりしすぎでしょう(^_^;)
確かにオランダに人を派遣すると言っても人数が限られてしまいますし、理論だけしか持ち帰れません(>_<)その一方、まるっ、と一つのシステムが揃っている駐屯軍に教えを請えば、士官~歩兵まで訓練が可能という(^_^;)
なお選んだ先に関してはあまり幕府は考えてなかったようでして・・・(^_^;)次回書かせていただきますが、フランス軍との関係も色々あったようです(あとイギリス軍&薩摩藩との関係も・・・この辺は幕末史の複雑な動きもあります)
そして神奈川奉行の下士官&歩兵達がぁぁぁ( ;∀;)優秀だったからなのでしょうが、江戸の青年どうした!とツッコまずにはいられませんでした(>_<)(確か同時期に神奈川奉行も解体状態だったような・・・この辺は連載本編で更に詳しく追っかけていきたいです)

他のエッセイにもお言葉感謝ですm(_ _)m
無印のバウム、紅茶はそこそこ味が濃いめだったんですがゆずは優しい味でしたね(*´ω`*)個人的には苦味がもう少し強めでも良かった気がしますが、小さなお子さんには今回の味のほうが食べやすいかと(*^_^*)
日持ちもしますので、お出かけの際一本カバンに忍ばせるのも良いかもですよ~(๑´ڡ`๑)

恩人のお通夜、会場まで行くのがおもったより難儀でした(^_^;)基本相模川を挟んで西側は車社会ですので、徒歩での時間が結構アバウトなのですよ(^_^;)
そして車での移動がメイン=葬儀場は駅から離れていても問題ないとのことらしく、結構駅から距離がある場所が多い( ;∀;)結局20分近くかかってしまいましたが、恩人との最後のお別れには間に合うことができましたε-(´∀`*)ホッ
(そう言えば相模川より東側は駅近くに葬儀場があることが多い・・・土地柄なんでしょうねぇ)

Twitter小説にも労いのお言葉ありがとうございますm(_ _)m
薬酔い、なかなかヘビーで(^_^;)明後日の結果で少しは減らせると思うのですが、急激に減らすとまた病気がぶり返すので難しいところかと・・・ひたすた耐えます(^_^;)
ではでは、また今週末にお伺いいたしますね~(@^^)/~~~



関連記事
スポンサーサイト

 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)23】へ  【烏のおぼえ書き~其の二百四十八・昭和初期の建物事情その二・夢の建物・百貨店】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)23】へ
  • 【烏のおぼえ書き~其の二百四十八・昭和初期の建物事情その二・夢の建物・百貨店】へ