「雑  記」
烏のおぼえ書き

烏のおぼえ書き~其の二百五十七・昭和初期のデパート事情~これはまさにリアルア○ゾン

 ←拍手お返事&箱根・花粉地獄(>_ →烏のまかない処・其の三百五十五~柳屋ベーカリーのあんぱん
『東京』―――この言葉の連想のうちで最も華やかな色彩を感じさせるもの、それが『三越』だったそうです(*´ω`*)
東京見物においても皇居、明治神宮と共に見学コースに入っていたようで(*^_^*)今和次郎先生も『あそこにいけば凡てが解る。近代の都会の一切がある』とまで言い切っております。今で言うアマ○ン的な感覚なのでしょう。しかも現実世界にありますから、そのインパクトたるや、オノボリさんたちには衝撃的だったと思われます。
(オノボリさん=東京23区以外の住人です。東京都内でも『市民』は我々県民と同類とさせていただきますwww)
勿論三越だけでなく、白木屋、松屋、松坂屋、その他デパートも同様ですが、どのデパートも未だに残っている老舗ばかり・・・昨今デパートの衰退云々云われておりますが、この当時からの地力が生きているのでしょう(*^_^*)

そんなデパートのお客ですが女性の方が多い感じがするじゃないですか?売り場も女性ものが多いですし・・・昭和初期もおんなじだったのかな~と思ったらそうじゃなかったようです(^_^;)実際の数字が残っておりますのでこちらに記載させていただきます。

男性:58266人  女性:56574人  差:1692人

この調査日がたまたまだったのかも知れませんが、当時は男性もかなり百貨店を利用していたらしい・・・確かに戦前の男性ってオシャレな方が多いですよね~。着物も小粋に着こなして、お仕事では伝統的な三つ揃えに帽子もちゃんと被っていましたし。
あ、この数字ですが一つのデパート(多分三越)の一日分の客数です。男女合わせておよそ10万人、ちょっとした地方都市の全人口並ですよwwwこれだけのお客に対応しなければならなかったので、従業員もそれなりに多く、三越で4000人、白木屋1000人、松坂屋3000人、松屋2000人と大人数を雇っていたそうです。しかも接客のプロ・・・当時の勢いを感じます(*´ω`*)



【創作関連】
私が子供の頃も勢いが健在だったデパートですが、どうやら戦前の勢いはそんなもんじゃなかったようですね(゚∀゚)てか、当時男性もちゃんとデパートに足を伸ばして自分のものを購入していたという事実に驚きを感じました。
でも当時は何だかんだで『身分』というものが残っていた時代、相手に失礼がない格好が無いようにするには、本人が見立てをしなければならなかったのかも。自分の服さえ嫁任せの現代の旦那衆に爪の垢を煎じて飲ませたい気分です。自分の服くらい自分で管理しろ(-_-;)



【参考・引用文献】
新板 大東京案内 上(今和次郎 編纂 ちくま学芸文庫)
Wikipedia 円本


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ 
INランキング参加中v
ご協力の程、よろしくお願い致しますm(_ _)m
 お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv

関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【拍手お返事&箱根・花粉地獄(>_】へ  【烏のまかない処・其の三百五十五~柳屋ベーカリーのあんぱん】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【拍手お返事&箱根・花粉地獄(>_】へ
  • 【烏のまかない処・其の三百五十五~柳屋ベーカリーのあんぱん】へ