FC2ブログ

「vague~道場主・作間駿次郎顛末記」
vague~こぼれ話

vague~こぼれ話・伝習隊の内状は?後編~その訓練は超キビシーものでした(>_<)

 ←烏のがらくた箱~その四百二十六・順調に服薬量は減っているものの・・・ →ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)36
イギリスからフランスに伝習指導が変わり、制服も統一された伝習隊でしたが、実は隠れた悩みもありました。それが『帽子』です。
当時はまだ髷を結っていた時代、陣笠ならいざしらず新しい制服は帽子・・・これだと曲げがすっごく邪魔らしいんですよ(>_<)それだけじゃなく髪そのものも擦り切れてしまうという(´・ω・`)これが相当ひどかったようですね。やむなく断髪するものが現れ、最終的に命令で断髪が励行されるようになったそうです。
命の次に大事にしていた髷を切らねばならないほど傷んだって相当ですよね・・・それだけ必死さ、そして幕府没落の悲壮感が漂います(´;ω;`)

話は変わり、伝習隊隊士の年齢です。伝習隊隊士の年齢は上は50過ぎ、下は元服直後の16~17歳(かぞえで15歳)だったとのこと。親子を通り越し祖父と孫のような年齢差/(^o^)\更に言えば親子ともども伝習隊に入り、親子同隊ということもあったとか。
また号令は一部フランス語が使われていたとのことです。気を付け(アタンシオン)、敬礼(サリユ)、止まれ(アルト)などなど・・・その教練はかなり猛烈だったそうです。
この話をしてくれた田島曰く『映画で見る外人部隊並みのシゴキ』だったそうで・・・もしかしたら日本で一番最初に本格的な訓練を受けていたのかもしれません。
へたばるまで走らされ、地面をゴロゴロ転がされ、少しでももたもたすると容赦なく足蹴りを食らわされたんだとか/(^o^)\
こんな厳しい訓練に非力な旗本らが耐えられるわけもなくたちまち音を上げたとのことwwwその一方、大鳥が集めてきた札付き達は意外な適応力があったようで、むしろ扱いやすかったそうです。実際喧嘩の日々を送っていたであろう彼らのこと、訓練の意味を体で理解していたのかも・・・。実際、教えられた当時は理解できなかったが、実戦で初めてその意味を理解できたということも多かったらしいですしねぇ。

文字通り近代戦術の黎明期、伝習隊はフランス教官から多くの知識を学んでいたようです(*^_^*)



【創作関係】
形ばかりだった日本人指導者時代の練兵館と違い、フランス人に拠る伝習はかなり実戦に即したものだったようです。確かにフランス革命以後、フランスは戦争続きでしたから実戦の教えを乞うには最適な相手だったのかも・・・そういえばフランスの外国人部隊は世界最高峰でもありますよね(๑•̀ㅁ•́๑)✧
そんな厳しい訓練に耐えた大鳥&彼が拾ってきた無頼者達、普通に戦っていたら間違いなく薩長の兵士らと蹴散らしていたはずなのに、『錦の御旗』にビビって逃げやがった親分がいたばかりに・・・あううっ(#・∀・)
歴史に『If』が無いことは重々承知しておりますが、あと3日慶喜が戦況に耐えていたならばどうなっていただろう、と想像してしまいます。




にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
INランキング参加中。
お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv


こちらは画像表示型ランキングです。
押さなくてもランキングに反映されます。
(双方バナーのリンク先には素敵小説が多数ございます。お口直しに是非v)


関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【烏のがらくた箱~その四百二十六・順調に服薬量は減っているものの・・・】へ  【ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)36】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【烏のがらくた箱~その四百二十六・順調に服薬量は減っているものの・・・】へ
  • 【ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)36】へ