FC2ブログ

「VOCALOID小説」
日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)

ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)41

 ←夾竹桃の吐息・其の壹 →拍手お返事&W杯一番のオトコマエ監督♪
何かと心配するローレライを何とか説得し、メイコはようやく出発にこぎつけた。後部座席にはリンとレン、そして以前『掃討兵』だったボカロ・エンジンが固定されている。

「ねぇ、本当にこんな少ない荷物で大丈夫?『聖地』は地図上で見るよりかなり遠いのよ?」

心配そうに車の中を覗き込むローレライに対し、メイコは苦笑いを浮かべた。

「大丈夫よ、姉様。これだってだいぶ積み込んでいるんだから・・・じゃあそろそろ行くね」

その一言と同時にメイコは車のエンジンボタンを押す。すると微かなモーター音が響き始めた。

「じゃあ行ってくるね!ユウタ、ハル達をよろしく」

車窓から身を乗り出してユウタに頼むメイコに、ユウタは笑顔を見せる。

「ああ、任せておけ。メイコも道中気を付けて。生き返ったリンやレンと一緒に帰ってくるのをみんなで待っているからな!」

「留守の間のことは心配しなくて大丈夫!それよりも無理はしないでよ、メイコ。もし途中でヤバイって思ったらすぐに帰ってらっしゃい」

ハルの言葉にメイコは力強く頷いた。

「勿論よ。この子達にこれ以上の疵は絶対につけないわ。じゃあ行ってくるね!」

その瞬間、メイコ達を乗せた車は静かに動き出した。流石に川崎近辺の大通りはある程度掃除されており、車はスムーズに道を進んでゆく。

「いってらっしゃ~い!!!」

背中に聞こえる仲間の声がどんどんと離れていくのを感じつつ、メイコは更にアクセルを踏み込んだ。
アジトから離れるに連れて道に落ちているガラクタが多くなり、揺れもどんどん激しくなる。作ってもらった固定用補助具のおかげでリンとレンは今のところ倒れずに済んでいるが、この先どうなるか判らない。

「一番の難所はやっぱり箱根の山道かなぁ」

だんだんと激しくなってゆく揺れに悪戦苦闘しながらメイコは前方を見つめた。その視線の先には箱根、丹沢の山脈、そして更にその向こうに富士山が見える。だが『聖地』はその富士山よりも更に西にある―――メイコ達の旅はまだ始まったばかりであった。




Back   Next


にほんブログ村 小説ブログへ
INランキング参加中v
こちらはブログ村の小説ランキングにリンクしております。



こちらは画像表示型ランキングですv





人間が激減した世の中、道の整備さえままならない世界が広がっております(´・ω・`)そもそもAIに『道』は必要ありませんしねぇ・・・ヒューマノイドやメカが支配する世の中で、道を必要とするのは労働階級の掃討兵くらいでしょう(-_-;)
そんな荒れ果てた道を使ってメイコらは聖地に向かって走り出しました(๑•̀ㅁ•́๑)✧案の定道はだいぶ荒れ果てているようですが・・・。
まずは箱根が第一の難所でしょうかねぇ・・・通ることができればの話ですが(´・ω・`)ここが通れないとなると、伊豆半島方面に向かい、ぐるりと半島を廻るか、半島の付け根を超えてゆくか。または天城越えですかねぇ・・・意外と西へ向かう道は多くあるのですが、箱根街道が一番のショートカットなので、ここが使えるのを願うばかりです。
なお明日からの連載ではkの辺を中心に・・・無事箱根を越えられますように(><)
関連記事
スポンサーサイト




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【夾竹桃の吐息・其の壹】へ  【拍手お返事&W杯一番のオトコマエ監督♪】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【夾竹桃の吐息・其の壹】へ
  • 【拍手お返事&W杯一番のオトコマエ監督♪】へ