FC2ブログ

「雑  記」
烏のおぼえ書き

烏のおぼえ書き~其の二百七十四・昭和初期の浅草・その一

 ←拍手お返事&『生き神様』ってきっとこういう人なんだろうなぁ →烏のまかない処・其の三百七十三~ファミマのコラボチョコタルト
銀座は『大人の繁華街』といった風情がありますが、今回紹介する浅草は老若男女、万人共通の楽天地だったようです(*^_^*)今和次郎先生曰く『東京一、日本一の盛り場』とのこと。確かに浅草寺から花やしきま、浅草六区の演芸場からストリップ劇場までありましたからねぇ(。・・。)ビートたけしさんが浅草のストリップ劇場で腕を磨いていたことはあまりにも有名です(^_^;)

そんな浅草の中でも一番人を集めるのが『田原町』と『雷門』。南千住の合羽橋、川を上下する一銭蒸汽が送り込む客もあることはあるのだが、集客力は敵わない(>_<)
朔日、十五日の公休日、第一、第三の日曜日、祭日だけでなく普段も未明から深夜まで、一年中人が溢れていたとのこと。そのへんは現代と変わりませんが、娯楽が現代より少なかったこの時代、更に人々が集まっていたのではないでしょうか。
しかし公休日って何・・・(・・?1日と15日って自動的にお休みだったの?それ現代にも復活しませんかねぇ(おいっ)


次回は浅草の詳細を語っていく予定ですが、昼の顔と夜の顔がここまで違う街も珍しいかも(^_^;)そんな面白さを表現できればと思います(*^_^*)



【創作関連】
スタイリッシュな銀座と違って、老若男女関係なく人々が集まってくる浅草。清濁併せ持ち、まるで万華鏡のようにあらゆる顔を足てくるこの街を一言で表すことは不可能です(>_<)
それこそ漁師によって拾われた小さく、美しい観音様から花やしき、仲見世に浅草六区の演芸場やストリップ―――娯楽というものを全てぎゅっ、と押し込めた場所じゃないでしょうか。だからこそ東京の芸人さんたちはここに集まってきたのかもしれません(*^_^*)
そんなパワーの源を見つけ出すことができたら面白いんですけどねぇ・・・エッセイでの調べ物だけじゃなかなか難しそうですが、ちょっと頑張ってみたいと思います(*^_^*)




【参考・引用文献】
新板 大東京案内 上(今和次郎 編纂 ちくま学芸文庫)


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ 
INランキング参加中v
ご協力の程、よろしくお願い致しますm(_ _)m
 お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv


関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【拍手お返事&『生き神様』ってきっとこういう人なんだろうなぁ】へ  【烏のまかない処・其の三百七十三~ファミマのコラボチョコタルト】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【拍手お返事&『生き神様』ってきっとこういう人なんだろうなぁ】へ
  • 【烏のまかない処・其の三百七十三~ファミマのコラボチョコタルト】へ