FC2ブログ

「VOCALOID小説」
日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)

ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)58

 ←烏のがらくた箱~その四百五十六・新作書くならこの本を元ネタに・その六 →拍手お返事&や~~~っと断捨離できたスプレー缶ε-(´∀`*)ホッ
「レン。あなたもだいぶ修理が進んだようね」

メイコの言葉にレンは複雑な表情を浮かべる。

「う~ん。確かに進んで入るんだけど・・・リンに比べて破壊されたパーツが多すぎて、純粋なボカロには戻せないんだって。『声』だけは辛うじて保てるらしいけど」

「あら、『声』が保てるのなら御の字じゃない。新しく作られる子はボカロでも普通のヒューマノイドの『声』しか貰えないのよ。ていうか、もうこの『声』を作れる職人さんがいないんだって。技術は進化しているはずなのに・・・」

「俺達の『声』は役に立たない技術なんだろうな」

自嘲気味に呟くレンの言葉にメイコが気色ばんだ。

「レン、せめて『贅沢な技術』と言いなさい。確かにAIと人間が戦争状態の現代じゃ『声』の技術なんて訳に立たないかもしれないけど・・・」

「いつかは必要になるよ!だって人間って歌、好きじゃん」

メイコとレンの会話にリンが割り込んでくる。

「確かに今は戦いばかりでボカロの歌なんて聞く余裕はないかもしれないけど・・・絶対にあたし達の歌が必要になる日が来るはずだよ!昔みたいに」

首だけの状態とは思えぬ大声でリンは主張する。その必死さにメイコとレンは思わず顔を見合わせ、笑ってしまった。

「そうね。いつになるか判らないけど、きっと私達の声や歌が必要になる日が来るはずよ。それまでちゃんと『喉』は守っておかないと」

リンに向かってメイコが語りかけたその時である。

『面会時間終了デス。面会者ハ速ヤカニ退室シテクダサイ』

無機質な声のアナウンスが部屋中に響く。その声にリンはあからさまに不服そうな表情を浮かべたが、それをメイコがなだめる。

「ルールは守りましょう。それに面会中は修理の速度も遅くなるだろうし・・・早く直して動けるようになったほうが良いでしょ、リン?」

メイコの言葉に、不満げに頬を膨らませつつリンは頷く。そんなリンの頭を撫でた後、メイコは案内ロボットに促されるまま部屋を後にした。




Back   Next


にほんブログ村 小説ブログへ
INランキング参加中v
こちらはブログ村の小説ランキングにリンクしております。



こちらは画像表示型ランキングですv




リンとレンの修理は順調に進んでいるようですε-(´∀`*)ホッ
ただ『汎用性ヒューマノイド』の技術は進んでいるようですが、歌に特化した『VOCALOID』の技術は劣っていたり失われているようで・・・幸いリンもレンも『喉』は無事だったのですが、レンの一部の部品はVOCALOID特有のものでは無くなってしまうようです(´・ω・`)
現代でもそうですよね。20~30年前の家電製品の部品が既に無く、修理もままならないっていうことがよくあります。同じような部品でもやはり微妙に違うようで・・・こればかりは仕方ありません。

取り敢えずリン&レンが無事修理できることがわかったメイコ、明日からの連載ではつかの間の休息、そして新たなる出発がかければと思います(*^_^*)
関連記事
スポンサーサイト

 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【烏のがらくた箱~その四百五十六・新作書くならこの本を元ネタに・その六】へ  【拍手お返事&や~~~っと断捨離できたスプレー缶ε-(´∀`*)ホッ】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【烏のがらくた箱~その四百五十六・新作書くならこの本を元ネタに・その六】へ
  • 【拍手お返事&や~~~っと断捨離できたスプレー缶ε-(´∀`*)ホッ】へ