FC2ブログ

「雑  記」
拍手お返事&おまけ

拍手お返事&昔、『おみやさん』っていうドラマがありましてね・・・

 ←ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)64 →烏のおぼえ書き~其の二百八十八・昭和初期の人形町・その1
確かTV朝日系だったと思うのですが、迷宮入りした事件を地道な調査で解決してゆく『おみやさん』というドラマがありました。『おみやさん』という名前そのものが迷宮入り=おみやになるから名付けられた・・・ということだったような(^_^;)親が見ていたドラマで自分はあまりちゃんと見ていなかったのですが、このドラマのイメージが強かったのかつい最近まで『迷宮入りした事件=閑職の刑事さんが地道に行うもの』と思いこんでおりました(^_^;)
しかしそのイメージを地殻変動並みにぶっ壊すニュースをつい最近聞きまして・・・ほら、8年ほど前の児童虐待で逮捕されたっていう、あの事件ですよ(@@)あの事件、それこそ児童虐待の膨大な凡例を科学的に分析して『こたつから落ちただけじゃこの傷はできない』という事を突き止めたらしいですよね。しかもその部署が特捜部って・・・お宮入りの事件は閑職の仕事ではなく、最先端科学捜査を駆使した、エリート中のエリートが担当するものだということを知りました/(^o^)\
そりゃあ『おみやさん』の新作が作られなくなるわけだ・・・勿論リアル事件が確実に解決されるのは大歓迎なのですが、『おみやさん』みたいな、陽の目が当たらないところで地道に働く人の話も好きなんですよね~。今はそういうの、流行らないのかなぁ(´・ω・`)
円盤さえ無いドラマかもしれませんが、何かの機会に見ることがありましたら是非(*^_^*)一話完結なので見やすいといえば見やすいですよ~♪

拍手コメントありがとうございますm(_ _)mお返事、以下に書かせていただきますね~(^.^)/~~~








☆Nぽ様
こんにちは(*^_^*)時間の使い方、難しいですよね~(>_<)特に主婦の時間は家族の予定で左右されますから大変です(´・ω・`)

上野のお店、結構高級店が多かったようです。やはり美術館や博物館のお客に対応していたのでしょう。特に精養軒は政治の舞台にもなった老舗とのこと。私も目の前を通るだけで一度も利用できておりません(^_^;)その一方庶民のお店はちょっと離れたところにあったようで(^_^;)でもワイワイはしゃぎながら歩いていれば浅草まであっという間ですので問題はなかったかと(*^_^*)
更に職業紹介所&旅館の数は北の入り口だけあってかなり多かったようです。確かに上京したばかりだと土地勘がありませんからねぇ。降りた駅に泊まるところと職業紹介所があれば便利ですので、上野に作られたのかもしれません(*^_^*)

コッペパン屋さん・・・本当に味は文句なく美味しいんですけどねぇ(´・ω・`)びっくりするほど動線がぐちゃぐちゃで(^_^;)教育関係の仕事&バイトくらいしか経験したことがない私でも判るくらいですので、その道のプロが見たら激怒ものじゃないかと思われます/(^o^)\そもそも作業場が覗き込めるというのもどうかと・・・現状だと半分くらいお客が逃げているので、一日も早く動線をどうにかしてほしいものです(むしろ半年以上コーナーが潰されていないのが奇跡的・・・美味しいからだと思いますが)

電車内の広告、本当に少なくなりましたよね(´・ω・`)やはりスマホ広告の影響なのでしょうか・・・自分の検索じゃ絶対に出てこない広告でも、電車内に張り出してあれば見ると思うんですけどねぇ。しょーもない週刊誌の広告はいりませんが(おいっ)旅行の広告はもう少し増えてほしいですねぇ(*´ω`*)このまま電車に乗り続ければどこかにいける、というロマンが旅行国にはあります(*^_^*)
あと幼児用広告も増やしてくれれば、電車嫌いな子にも良いんじゃないかと・・・でも難しそうです(^_^;)

『明治の常識』シリーズ、今回は鉄道を取り上げさせていただきました(*^_^*)そうなんですよね、明治20年代には結構あちらこちらに鉄道が敷かれておりましたが、その30年前までは徒歩で参勤交代ですよ(@@)お殿様だって駕籠移動だったのに、30年後には庶民も汽車に乗れたんですからその技術進歩は目を見張るものがあります。そしてこの進歩、確かに現代のインターネットに似ているかも(#^.^#)30年前なんてネットのネの字もありませんでしたからねぇ・・・ダイアルアップ、懐かしい!当時はそれでも感動的でしたが、今やもっと早く、となっておりますから(^_^;)
大河では大久保利通が『鉄道を・・・』と息巻いているとのことですが、判るような気がします。それだけ陸上の高速移動が魅力的だったのでしょう。運河を掘るより線路のほうがコスパ良いですしねぇ(*´ω`*)この辺をきちんと勉強すれば当時の日本の発展の仕方もわかり易くなりそうな気がします(*^_^*)

その一方、鉄道で不便なところも・・・何故神奈川・横浜方面から多摩へ通じる電車、本当に無いんですよね~(>_<)路線があれば、多摩方面からやってくる生糸や織物を横浜港に直接運び込めると思うんですが・・・いつかはこの理由を知りたいものです。
(ほんとうの意味での『大人の事情』がありそう(^_^;))

ツイッター小説にもねぎらいのお言葉ありがとうございますm(_ _)mまた今週末、お伺いいたしますね~(^.^)/~~~
関連記事
スポンサーサイト




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)64】へ  【烏のおぼえ書き~其の二百八十八・昭和初期の人形町・その1】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)64】へ
  • 【烏のおぼえ書き~其の二百八十八・昭和初期の人形町・その1】へ