FC2ブログ

「雑  記」
烏のおぼえ書き

烏のおぼえ書き~其の二百八十八・昭和初期の人形町・その1

 ←拍手お返事&昔、『おみやさん』っていうドラマがありましてね・・・ →烏のまかない処・其の三百八十七・ふるさと納税で取り寄せた餃子
上野のように見た目が変わらない地域もありますが、今回紹介する人形町のように街の見た目は変わっていても空気感が全く変わらない場所というのもありましたそれが今回紹介する人形町です(*^_^*)
『日本橋の心臓』と今和次郎先生がおっしゃった人形町。近くの銀座でモボ・モガが闊歩している中、島の着流しに角帯のお兄さんやつぶし島田の芳町芸者、ダンスホールに向かういなせな番頭さんや稽古本片手に歩く桃割れの娘などが行き交っていたようで・・・ちょっとレトロな雰囲気が当時からあったのでしょうか。
その人形町の中心といえばやはり水天宮でしょう。水難から安産、さらに水商売と『水』に関連することならばご利益があるというありがたい神様なのですが、震災で消失してしまってからはだいぶ信者が減ってしまったとのこと。そのためか、なかなか寄付金も集まらず社殿を始め結構みすぼらしいものだったらしいのです。再築に要する銅瓦一枚50銭~の寄進を求めているのも神様としていかにも哀れだと今和次郎先生の感想も残っておりまして・・・確かに信心深い下町の江戸っ子だったら氏神様のピンチには手を差し伸べるはずですからねぇ。それが無いということはこの地域のコミュニティが壊滅的なダメージを受けていたのかもしれません。
縁日はかなり賑わっていたようなんですけどねぇ・・・氏子に逃げられてしまった神社は再建もままならなかったようです(´・ω・`)



【創作関連】
水天宮、今現在は結構栄えていると思われるのですが、当時はかなり寂れていたようです(´・ω・`)もしかしたら人形町の水商売関係の方々が、震災やその時起こった火事で他の土地に引っ越してしまわれたのでしょうか。
昔ながらの格好の人が残っていたとのことですが、もしかしたら他の地域の開発で追い出されてしまった人たちの吹き溜まりのようになっていたのかもしれません。考えてみれば全部が全部、復興の勢いのまま動き出すことなんて難しいですからねぇ。スピードの差はどうしても出てしまうでしょうし、取り残される地域が出てきたもおかしくないかも。
日本橋の目と鼻の先でこのような地域があるというのも不思議ですが、その理由を含めて駄文にしたら興味深いものができそうな気がします(๑•̀ㅁ•́๑)✧



【参考・引用文献】
新板 大東京案内 上(今和次郎 編纂 ちくま学芸文庫)


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ 
INランキング参加中v
ご協力の程、よろしくお願い致しますm(_ _)m
 お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv


関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【拍手お返事&昔、『おみやさん』っていうドラマがありましてね・・・】へ  【烏のまかない処・其の三百八十七・ふるさと納税で取り寄せた餃子】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【拍手お返事&昔、『おみやさん』っていうドラマがありましてね・・・】へ
  • 【烏のまかない処・其の三百八十七・ふるさと納税で取り寄せた餃子】へ