FC2ブログ

「雑  記」
烏のがらくた箱

烏のがらくた箱~その四百七十・いつかはちゃんと調べたい明治の常識その4・新聞

 ←烏のがらくた箱~その四百六十九・うちの旦那はバカなのか?本当にバカなのか(-_-;) →ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)65
日本という国は他の国に比べ『活字好き』だと思われます。世の中が安定してきた江戸時代から錦絵の短い文章から黄表紙などの貸本、事件が起これば出版された瓦版など、都市部にいれば読み物には困らなかったはず(๑•̀ㅂ•́)و✧
そんな出版事情もあったのでしょうか、明治政府になってから雨後の筍のごとく出版社に新聞社がポコポコと設立されました。『おぼえ書き』でも以前ちょこっとだけ取り上げさせてもらったことがあるのですが、『こんなに読む人間いないだろw』というくらい新聞社が多くて・・・メインの大手新聞社だけでも現代より多かったんじゃないでしょうか(^_^;)
きっと政府も民間も『西洋に追いつけ、追い越せ』の精神で『新聞』という新しいタイプの瓦版を育てていったのかと思われます(*^_^*)
そんな日本の新聞ですが、他の国の新聞に比べ特に優れているなと私が思うのは『全部の漢字にルビが振ってある』ことでしょうか。当時は活版印刷、文字を一つ一つ組み合わせて印刷する方法です。普通の記事だけでも現代より何倍も時間がかかるのに、さらに全ての漢字にルビを振り、ひらがなカタカナさえ読めれば記事を読むことができる状態にしていたという(@@)
もしかしたらどこか一社がやり始め、売上が良かったのかもしれません。しかし多くの新聞社がそれをやってくれたから小学校さえろくに通えないような人でも辛うじて新聞を読むことができたんですよね~。これは日本人の知識の底上げに相当役立っていたと思われます(๑•̀ㅂ•́)و✧
(無駄に細かい注文だとか、信じられないような無茶振りにも応えられるにはそれ相応の知識が底辺労働者にも必要になりますから・・・そういった意味では日本人は相手に求めるレベルが高いのかもしれない(-_-;))

次回更新は12/8、これからネタを探します(^_^;)





にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
INランキング参加中v
こちらはブログ村のエッセイランキングにリンクしております。
お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv


こちらは画像表示型ランキングですv
どちらもリンク先に素敵サイト様が多数ございます。お口直しに是非どうぞv


関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【烏のがらくた箱~その四百六十九・うちの旦那はバカなのか?本当にバカなのか(-_-;)】へ  【ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)65】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【烏のがらくた箱~その四百六十九・うちの旦那はバカなのか?本当にバカなのか(-_-;)】へ
  • 【ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)65】へ