FC2ブログ

「雑  記」
烏のがらくた箱

烏のがらくた箱~その四百七十二・いつかはちゃんと調べたい明治の常識その5・教育

 ←烏のがらくた箱~その四百七十一・他人事じゃないスピード違反(´・ω・`) →ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)66
今回取り上げたいのは『学校』です。たぶん現在が一番国家の教育熱が冷めていると思われるのですが・・・少なくともバブルの頃までは『きちんと勉強すればそれ相応に見返りが得られる』と考えられていたため、国も庶民も教育にはかなり熱心でした。
そんな教育熱が最も高まっていたのは開国間もない明治初期&第二次世界大戦直後でしょう。為政者近辺だけでなく、庶民にも教育を行き渡らせようと必死でしたからねぇ。小さな国ならではのきめ細かさで国民皆兵ならぬ国民皆学といったところでしょうか・・・むしろ勉強のほうが必死だったかもしれません(^_^;)

それにしてもこの無理矢理ともいえる勉強熱というか学歴社会、これって東アジアならではのものなんでしょうか?でも中国・韓国と日本の学歴社会は何かびみょ~に違うように思えますよね。日本の場合、決して高学歴でなくても(義務教育だけで就職するにしても)マニュアルを理解し、仕事に必要な計算くらいはできないといけないし。最低ラインの学歴でも妙に高いスキルを求められる・・・今現在のコンビニやファストフード店の店員に通じるものがあるなぁ(-_-;)尤も、この『学歴以上のスキル』のおかげで日本は明治の西洋近代化を果たせたわけですし、敗戦後の復興も果たせているわけです。政府が上の方からぎゃんぎゃん言っても実際の行動は下々が行うものですからねぇ。
多分その事を明治政府も敗戦直後の政府も理解していたのでしょう。庶民の教育(義務教育)にかなり予算を割いていたように思われます。(義務教育の学校の数&教員数が多い。現役学生も結構教員といて駆り出されていた)尤も庶民にとってはありがた迷惑だったようですが(^_^;)
当時の政府の教育への考え方をきちんと理解した上で、国家が進む方向性がどうだったのかを調べればその動き方がより詳しく理解できそうなんですよね~。特に明治~昭和初期は政府のコンセプトが明確でしたから、一度は世界情勢との比較をしつつきちんと勉強したいものです。
(軍事国家はいただけないけど、少なくとも当時は天皇から庶民まで皆で豊かになろう、って雰囲気があったように思われる・・・そうじゃないのは敗戦が色濃くなった戦争後期と現代くらい?使い捨ての駒を作り出そうとする国は間違いなく廃れます)





にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
INランキング参加中v
こちらはブログ村のエッセイランキングにリンクしております。
お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv


こちらは画像表示型ランキングですv
どちらもリンク先に素敵サイト様が多数ございます。お口直しに是非どうぞv


関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【烏のがらくた箱~その四百七十一・他人事じゃないスピード違反(´・ω・`)】へ  【ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)66】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【烏のがらくた箱~その四百七十一・他人事じゃないスピード違反(´・ω・`)】へ
  • 【ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)66】へ