FC2ブログ

「雑  記」
拍手お返事&おまけ

拍手お返事&えっと・・・確かイスラム教のお国だったはずですよね(^_^;)

 ←ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)66 →烏のおぼえ書き~其の二百九十・昭和初期の道玄坂
先日、BSプレミアムで海外の街を歩いて紹介してゆくという番組を見ておりました。気楽に見れる割にその国らしさというか都市の特徴がよくわかるので好きなんですよ(*^_^*)
で、その時も作業をしながら番組を見ておりました。取り上げられていた国はカザフスタン。中央アジアでイスラム教徒が多い国&スポーツが盛んでここ最近国際試合にも名前が出始めている、という知識くらいしかなかったので『何か新しい知識が得られればいいな~』と見ていたのですが・・・自分の希望の斜め上を行く情報が飛び込んできまして(@@)
何とカザフスタン、ビールの生産がかなり盛んらしいのです/(^o^)\気候的に良質な小麦&ホップが取れるとのこと、となると古今東西かかわらず人間『ビール』を作りたくなるらしいwwwイスラム教徒が70%を占めるカザフスタンも例外ではなく、街中には地ビール30種類を網羅したビール専門店があり、人々は自前の容器を手にビール屋さんにビールを買いに行くのです。その容器も5リットルくらい入るんじゃないか?というくらい大きなもので・・・もしかして水代わりなのか?と思うほど大きいんです(^_^;)
因みにインタビューを受けていた男の子は『一日3リットルくらい飲みますかね~』、女の子は『私はちょっとしか飲めないんです。ジョッキ2杯くらいかな?』とのこと・・・いや、日本人の平均よりはるかに飲んでますってwww
イスラム教というと戒律が厳しく、豚肉もお酒もNGというイメージがあったのですが、国によってはゆるいところもあるんですね~(*^_^*)モンゴルの馬乳酒のような伝統的&弱めのお酒ならいざしらず、ビールもOKとは・・・カザフの人とは美味しいお酒が飲めそうです(๑´ڡ`๑)
(ま、日本人も仏教徒が多い割には肉食してるしなぁ・・・)

拍手コメントありがとうございます(*^_^*)お返事以下に書かせていただきますね~(^.^)/~~~









☆Nぽ様
こんにちは(*^_^*)検査結果にねぎらいのお言葉ありがとうございますm(_ _)mたぶん内膜が分厚すぎて変な結果が出てしまったんじゃないか、ってことらしいのですが・・・今年中には結果が出るとのことですので、本当の陽性でないことを願ってます(>_<)

ブログ記事にもお言葉ありがとうございますm(_ _)m
人形町・水天宮前にあった久留米絣のお店、やはり水天宮にゆかりがあったのでしょうね(*´ω`*)そしてそこに居たと言われる名物番頭、どんな方だったのでしょうか。噂になって書き留められるくらいですから相当のやり手だったのでしょう(*^_^*)また、その他にもバラエティ豊富なお店が立ち並んでいたとのこと、ここには色々な人々がやってきたのだと思われます。特に麻雀w(今は本当にやる人が少なくなりました・・・昔はお正月の風物詩でしたのに)
創作関連、絶対にいると思うんですよね~、甘いものを食べたいに一人だと食べることができないというおっちゃんwwwそこは芸妓に付き合ってもらって・・・となると、そこそこ良いお値段の、美味しいものをお土産に持っていかないと(๑´ڡ`๑)それだけでもねたになりそうです♪

横流しりんご、今年のものは例年とはだいぶ違っておりましたね(´・ω・`)酷暑の中、実をつけてくれただけでもありがたいことだったんだなぁと改めて思いました。今年の食物はありがたく食べなければです(๑•̀ㅁ•́๑)✧

スピード違反の市議、結局辞職してしまいましたけど、正直他人事とは思えなくて(うちの旦那もあまりお腹が強くない・・・)
人手不足もあるとは思うのですが、せめて15分~20分くらいに一箇所、簡易トイレでもいいのでいざというときの避難場所として設置してもらいたいものです。いろいろな意味で事故るよりは良いと思うのですが・・・やはり難しいんでしょうかねぇ(´・ω・`)

明治の教育、進む方向はとりあえず横へ置いておいて、かなり力は入っておりましたね。江戸時代も上は昌平坂に藩校、下は寺子屋まで多種多様な教育機関があったにもかかわらず、それだけではたりなかったようで(^_^;)やはり西洋諸国に追いつけ追い越せの国策があったのでしょう。
また子どもたちだけじゃなく、大人(官僚)でも必要とあればかなりあっさり留学に出してしまうという明治政府のフットワークの軽さも特筆ものです。この点は中央集権の良い部分が出ていたのではないでしょうか。問題はその方向性ですけどねぇ・・・時代的に帝国主義の影響を受けてしまったのが良くなかったと思うのですが、こればかりは仕方ありません(´・ω・`)

Twitter小説へのお言葉もありがとうございますm(_ _)m食欲魔神はつれの二人の分も食べまくっていたようですwww
お返事の方、後ほど確認しに伺わせていただきますね~(^.^)/~~~
関連記事
スポンサーサイト




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)66】へ  【烏のおぼえ書き~其の二百九十・昭和初期の道玄坂】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)66】へ
  • 【烏のおぼえ書き~其の二百九十・昭和初期の道玄坂】へ