FC2ブログ

「VOCALOID小説」
日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)

ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)69

 ←烏のがらくた箱~その四百七十七・年末年始のスケジュール予定 →拍手お返事&今年もお世話になりましたm(_ _)m
メイコ達三人はオワリの誘いを受けて彼女らの住処―――一級河川監視員の事務所に立ち寄った。

「うわっ、大きい!遠目からも大きい建物だな~って思ったけど、近くに来ても大きいよね、この建物」

敷地内に入った瞬間、リンが驚きの声を上げる。しかしカイトは何とも神妙な表情を浮かべ、目の前の建物について説明を始めた。

「これでも大分小さいほうなんだよね・・・というかコンパクトになったというか。建物全体がレーダーとか攻撃装置とかその他諸々の機器そのものだから、どうしてもこの大きさになってしまって」

「まるで陸上の空母みたいね」

「規模は違うけど似たようなものかな。この建物ひとつで半径20kmを完璧にカバーできるから。君たちが来たのを探知したのもここのレーダーさ」

「なるほどね・・・あら、中は意外と居心地良さそうな空間なのね」

応接室に案内されたメイコが部屋をぐるりと見回して感想を告げる。

「今回はね。状況によってはこの部屋でもオペレーションを行わなくてはいけないから、その時はガラリと様相が変わるけど普段はこんなものさ」

「状況って・・・そんな事もあるんですか?オワリさん」

「ああ、勿論。中央政府軍本隊がこちらまで来たことは流石にないけど、小さな部隊が大井川を渡ろうとするのはしょっちゅうだし、自然災害も少なくないしね」

そう言いながらオワリは自ら急須に茶葉を入れ、湯を注ぎ始めた。どうやらこればかりは人任せにできないらしい。暫くすると茶葉が開いたのか馥郁とした香りが漂い始め、リンヤメイコ、そして普段は食べ物に対して露骨な反応を示さないレンまでクンクンとその香りを嗅ぎだした。

「うわぁ、いい香り・・・こんないい香りのお茶、何十年ぶりだろ」

「あたしは初めてかなぁ」

「俺も初めてかも。っていうか、お茶ってこんな香りがするんだ」

この時代、殆ど作られなくなってしまった上質な緑茶の香りに三人は感動さえ覚える。そんな三人の反応を、オワリとパートナーのカイトは穏やかに微笑みながら見つめていた。




Back   Next


にほんブログ村 小説ブログへ
INランキング参加中v
こちらはブログ村の小説ランキングにリンクしております。



こちらは画像表示型ランキングですv




中央政府の攻撃その他から住民を守る一級河川監視員、その事務所はなかなか立派なもののようです。正に『陸上の空母』、人的な攻撃ならば防げない攻撃は無いはず・・・たぶん核爆弾なんかも防げちゃいます(*^_^*)
しかしそんないかつい建物であるにも拘わらず内部の居心地はかなり良いようで(*´ω`*)あと少なくとも高級茶葉を手に入れられる立場にオワリはあるようです。時代的にお茶農家も少なくなっているはずですが、それでも良いお茶を手に入れられるとは―――それだけ人々に一目置かれているのか、相当給料が良いのか(^_^;)そのへんもおいおい書いていきたいですねぇ。
年末年始もちびちび書いていく予定ですのでお付き合いのほどよろしくお願いいたしますm(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【烏のがらくた箱~その四百七十七・年末年始のスケジュール予定】へ  【拍手お返事&今年もお世話になりましたm(_ _)m】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【烏のがらくた箱~その四百七十七・年末年始のスケジュール予定】へ
  • 【拍手お返事&今年もお世話になりましたm(_ _)m】へ