FC2ブログ

「雑  記」
烏のがらくた箱

烏のがらくた箱~その四百八十一・大胆すぎる戦前の戦争柄

 ←烏のがらくた箱~その四百八十・今年は暖冬だって聞いていたんですけど~(>_ →ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)71
時代によってファッションの好みも変わってきますが、明治もだいぶ落ち着いた時期~戦前は色柄も華やかな大胆な模様が人々に受け入れられていたようです(*^_^*)
モボ・モガなどの最先端ファッションは勿論、着物も大正時代の華やかなものは現代でも問題なく着れてしまいます。そんな戦前の華やかな色柄もののジャンルの中に『戦争柄』というものがあるのをご存知でしょうか?
文字通り着物の柄として当時の戦争や軍隊の飛行機や軍艦などをモチーフにしたものなのですが、これが意外と多種多様だったようです(@@)
地味なものだと藍地に白の絣ですかねぇ。野砲や戦闘機などのわかりやすい文様から旗花文や蝶旗文にイギリス&日本の国旗が施された絣などちょっと知識がないと『なんじゃこりゃ?』なものまでいろいろあったようで(*^_^*)模様は軍事色が強めですが絣ですし、そこまで派手な文様じゃないので普段でも着れたかも知れません。現代で例えるならば、『刀剣乱舞』ヲタが推しの文様だけがプリントされた地味なTシャツを着るようなイメージでしょうか。知らなきゃ素通り、知っていれば『お、あんたも同類?』と心の中で理解し合うという感じで(^_^;)
その一方、本当にわかりやすい、フルカラーの文様もありました/(^o^)\日清戦争に日露戦争、上陸作戦など具体的な戦闘風景を描いたものから鎧兜や唐子&戦闘機、果ては将軍の顔が沢山描きまくられた着物などなど―――フルカラーのものは発色が良い正絹のものが多い感じがいたしました。柄からしても晴れ着っぽいものが・・・。こちらが現代に例えるとコミケ等で身につける『痛法被』に近いのでしょうかw痛Tよりも遥かに大胆な気がいたしました。

これだけ多種多様な戦争柄、これだけの種類があるということは着るもののモチーフになる程度には珍しくなかったということでしょう。そして日本人のヲタク的な、痛いデザイン性もあまり変わっていない・・・乃木将軍や東郷将軍のお顔がジャニーズの推しの顔になっていたり、軍艦柄が艦これキャラクターに変わっていたら現代でも身につける奴は絶対にいるに違いない(-_-;)
なお、この戦争柄の研究はまだ始まったばかりとのこと(西暦2000年に著者が戦争柄の着物と出会ったところから始まっているらしい)もしご興味がありましたら『図説 着物に見る戦争(乾淑子 著)』を御覧くださいませm(_ _)m
(もう古本屋か図書館にしか無いかもですが(´・ω・`)服飾史と戦争史が同時に判る良書です(*^_^*))





にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
INランキング参加中v
こちらはブログ村のエッセイランキングにリンクしております。
お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv


こちらは画像表示型ランキングですv
どちらもリンク先に素敵サイト様が多数ございます。お口直しに是非どうぞv
関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【烏のがらくた箱~その四百八十・今年は暖冬だって聞いていたんですけど~(>_】へ  【ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)71】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【烏のがらくた箱~その四百八十・今年は暖冬だって聞いていたんですけど~(>_】へ
  • 【ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)71】へ