FC2ブログ

「VOCALOID小説」
日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)

ボカロ小説・日出ずる国の暗黒郷(ディストピア)78

 ←烏のがらくた箱~その四百九十五・戦前の密造酒(どぶろく)作り →拍手お返事&男子マラソンは心配ないのですが・・・女子、大丈夫か(´・ω・`)
―――重要視すべきはトウキョウ・シティの安定でしょう。だから一切合切の生命体をエリア内に入れることは許すべきではない。それなのにマダラアカイエカの侵入を許すなんて。

昆虫の侵入に苛立ちを顕にする者に対し、一部のAIが笑いながら反論を述べる。

―――蚊くらいどうって事ないでしょう?病原菌を持ち込まれたところで、故障を起こすアンドロイドなんて居ないのですから。
―――むしろ警備アンドロイドが蚊を持ち込んだのでは?彼らは外部に出ることも多いですし・・・神経質すぎるのも考えものでしょう。

まだ『本体』に馴染んでいない、『個』を持っているAIらが言い争いを続けている。そんな中、ひとつの小さな『個体』の嘆きが、膨大な思考の塊の中から浮かび上がってきた。

―――お姉ちゃん、どこにいるの?逢いたいよ・・・ここから逃げたいよ・・・。

幼子が慕っている姉を求めて泣きじゃくる、ある意味愛らしくも思える『思考』だが、思考の海原ともいうべき『MIKU』の中で『個』を維持しているだけでも、相当強力なAIと言えるだろう。新しく結合されたばかりということを差し引いてもなかなかのものだ。
泣きじゃくりながら『姉』を求めるAIは、周囲の『思考』を次々に飲み込み徐々にその大きさを増してゆく。そしてある程度の大きさになったその瞬間、ひとつの『命令』を外部に向けて発した。

―――お願い、お姉ちゃんを探して。そして見つけてほしいの。

言葉そのものはささやかな少女の願いだが、『彼女』は中央政府のマザー・コンピュータ『MIKU』の一部である。その命令は中央政府の意思となり、各部署がその命令に従って動き出し始める。それが『姉を探せ』という他愛もない願いであったとしてもだ。
『MIKU』の命令を受けた各部署は早速動き出す。中央が支配する範囲から外に向かって生命体を殺傷するガスを放出、非生命体であるアンドロイドを探しやすい状況にした。そして小さな『ミク』が望む姉―――メイコの捜査を開始した。




Back   Next


にほんブログ村 小説ブログへ
INランキング参加中v
こちらはブログ村の小説ランキングにリンクしております。



こちらは画像表示型ランキングですv




連載78話目にしてようやく行方不明だったメイコの妹である『ミク』のかけらを登場させることが出来ましたε-(´∀`*)ここまで本当に長かった・・・というか彼女を登場させることが出来るかどうかさえ不安でしたからねぇ(おいっ)
何故メイコの妹が中央のコンピュータに取り込まれたかはおいおい語るとして、とりあえず『脱出』を考えている彼女がどんな行動に出るのか・・・まずはそこから語っていこうかと思います(*^_^*)
(冷静な判断は無理だと思ってくださいませ(^_^;))
関連記事
スポンサーサイト




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【烏のがらくた箱~その四百九十五・戦前の密造酒(どぶろく)作り】へ  【拍手お返事&男子マラソンは心配ないのですが・・・女子、大丈夫か(´・ω・`)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【烏のがらくた箱~その四百九十五・戦前の密造酒(どぶろく)作り】へ
  • 【拍手お返事&男子マラソンは心配ないのですが・・・女子、大丈夫か(´・ω・`)】へ