FC2ブログ

「雑  記」
拍手お返事&おまけ

拍手お返事&断捨離日記その五

 ←猫絵師・国芳 其の参・雛絵の三毛猫 →葵と杏葉改革編 第二十三話 パレンバン号の開国勧告・其の貳
我が家の断捨離もようやく『使っていない物』を殆ど処分する事が出来ました。先週は3/1に搬入予定の作品を作り上げなくてはならず、実世界での断捨離はちょっとお休みしちゃったんですが、その代わり作品作りの合間にPC内及びブラウザの断捨離をやりました。まだ新機種にしてから1年経過していないんですがそれでも使っていないものって増えるんですよね~(苦笑)というわけで今回はPC断捨離を。


①古いファイル・アプリケーション
お試し版で使ったアプリケーションや作品を描く途中で増えてしまった要らないファイルなどをざくざくと(笑)基本的に必要最低限のアプリケーションやファイル以外入れていない筈なんですが、ちょっと油断するとすぐに色々ため込んでしまうのがPCなんですよねぇ(苦笑)作業の合間に少しずつ見直して要らないものはがっつり削除してしまいました。おかげでwindows7なのにXPなみの軽さを誇っている私のPCがさらに軽くなったような気がします。
(ほとんどオフラインではエディターとゲーム、あと絵を描くくらいしか使っていないんで旦那のXPより遙かに軽い私のPC動作・苦笑)


②ブラウザのお気に入り
駄文をかくにあたり実際の書籍と同じくらい頼りにしているのがオンラインの資料。特に佐賀藩関係は首都圏で販売されている書籍が少ない分、とても良質なHPが多いのでついつい『お気に入り』に登録しちゃうんですよ。しかしHPはいつまでも存在する訳でなく、いつの間にかページそのものが削除されていたりプロバイダーそのものが消滅していたりといくつかデッドリンクができていました。さらに以前は足繁く通っていたのですが今は疎遠になってしまったページなどを整理しました。
また二次からのお友達は基本的にブログのフィード登録にまとめ、いち早く更新チェックができるようにひとまとめ。そのほうがいち早く最新記事に飛べますしね。
ごちゃごちゃしていたお気に入りがすっきりとし、各所への訪問や作品作りの資料調査がかなり楽になりました。


③これは今年の7月までにやる予定なのですが・・・・・
オフ、オンと断捨離をやっていくと自分のブログも断捨離したくなるんですよねぇ。オリジナルに転向してもうすぐ丸2年、そろそろ本館、別館と分けているブログを統合し再構築しなおそうかな・・・・・と思い始めております。
その際ファンタジー色がある作品は本館、別館問わず引っ込め、別館からは横浜慕情(外伝含む)・twitter小説、オトナ向きだったため別館に置いておいた幕末歳時記の2作品を本館に引っ越しさせようと。
どちらかというと本館の方が大人の来訪者が多い気がしますので(^_^;)、迂闊なものを若年のかたに触れさせないためにもブログを統合しようかなと目論んでおります。(その際、その手のものが苦手な方のために大人向け表示は勿論させて戴きます。)
やっぱり二つブログを管理するのは大変なんですよねぇ。実質毎日更新しているにも拘らず更新が間延びしている感じがしちゃいますし。

別館からこちらに上げるかもしれない作品に関してはもう少し熟考させていただきますが、上記に書いたもの以外は引っ越しさせないつもりでおりますのでその点よろしくお願いいたします。
(もしかしたら横浜慕情も引っ込めちゃうかも知れません。)

断捨離をしていくと今までいかに自分が余計なものを、無駄なものを抱えていたかよく判ります。ブログ二つというのも一部サーチサイト様がR-18作品掲載サイトを認めていないからという理由から分けたものですし・・・・・サーチ様の規定に振り回されるのはもう止めようと今回決心し、それらのサーチサイト様からの撤退も予定しております。


次回の断捨離日記は『使っているけど使いづらいもの、気に入っていないもの』の断捨離をv



今週も拍手&ご来訪ありがとうございます。拍手も7月からブログにくっついているブログ拍手は止めてお礼文が投入できるweb拍手一本にまとめるつもりです。そう思わせるほど猫絵師・国芳好かれているんですよねぇ、何故か(笑)。お返事たたんでおきますね~。






☆Nぽ様
いつもありがとうございますm(_ _)mお加減は如何ですか?やけに気温差が激しいので風邪をぶり返したりなさらないようにしてくださいませね。

まずは『葵と杏葉』の感想お返事から。モルチール砲、ご覧になったんですね(^_^)もし鉄製のものでしたらまさに今回登場したモルチール砲そのものなんですけど(笑)。特に平山さんが斬首された直後なだけに火術方の若者のはしゃぎっぷり&羽室さんの気の引き締めは佐賀藩全体の思いでもあります。
そしてお船オタク・斉正の執念が実り、軍艦でもあるパレンバン号にもしっかり乗り込みました(爆)各種資料には『海防を任されているものの務め』と書かれておりますが、私個人はどうしてもそうは思えないんですよねぇ。パレンバン号に乗り込んだのは到着してから2ヶ月半も経過した後ですからさすがに幕府の許可を取ったのでしょう。単なる『お仕事』だったらここまでの執念は見せないと思います。
開国勧告の詳細については水曜日の更新で書かせて戴きますね~(お返事で書くには長すぎて・・・・・^^;)

次に『夏虫』の感想お返事を。そうなんですよ~山南さん大怪我をなされてしまいました(>_<)苦手としている私の殺陣シーンは置いておいて(爆)やっぱり押し型は気になりますよねぇ。刃こぼれしたり折り曲げられたりしたとなると、もしかしたら敵はそれほど『剣術』を知っている訳ではなく、力任せに山南さんを襲ったんじゃないかと妄想しちゃいました。相手が手練れだったら太刀筋くらい読みそうですものねぇ、山南さんなら。むしろ太刀筋を読む事ができないくらい下手くそが襲ってきたからこその怪我だったのではないかと個人的には思います。
日野の知人にも会えないほどの重症を負いながら一命を取り留めてしまった山南さん、心中はやっぱり複雑だったんじゃないでしょうか。これからの連載でそこのところも書いて行けたらと思います。会津公にもお声がけありがとうございますねv

今月の拍手文にもお言葉ありがとうございます(^_^)あの一言は嫁入り前の乙女にいっちゃあいけませんよねぇ。たとえ”とう”が立っていても(爆)。ついつい好きな子にいぢわるを言いたくなるオトコゴコロということで口の悪さは勘弁してやってください。その代わりの直筆雛絵、国芳ならではの粋なプレゼントですv
次回はようやく国芳の恋のライバル・伊助の登場です。そりゃ江戸の魚屋ですもの、活きの良いいい男に決まっておりますvそんな恋のライバルに国芳がどう立ち向かうのかお楽しみ下さい。

最後に断捨離日記にもお言葉ありがとうございます(^_^)これが結構大変なんですよ・・・・・私もまだまだ初期段階の『捨』だけしかできておりませんし、これから『断』、さらに『離』の段階を目指さなくてはならないのですがなかなか(^_^;)
季節的にも年度末にあたりますし、お嬢さん達と三人で本を参考にしながら取り組むのも悪く無いんじゃないかと思いますv例え捨てる事が出来なくても『今の自分』を知る事ができますし、何かを発見できるんじゃないかと。ちなみに旦那様のものには『あえて』手を出さない事をオススメします。本気で家族の一人が断捨離をやり出すと勝手に自分からやり出しますよ(経験者は語る・爆)
そう、F.S.Sと杉浦日向子先生の作品だけは未だ手放せません・・・・・まだまだ修行が足りないようです(苦笑)

今週も構って下さりありがとうございましたv明日にでも月例更新&お花たち感想を拝読しに伺いますね~。
関連記事
スポンサーサイト




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【猫絵師・国芳 其の参・雛絵の三毛猫】へ  【葵と杏葉改革編 第二十三話 パレンバン号の開国勧告・其の貳】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【猫絵師・国芳 其の参・雛絵の三毛猫】へ
  • 【葵と杏葉改革編 第二十三話 パレンバン号の開国勧告・其の貳】へ