FC2ブログ

「雑  記」
烏のがらくた箱

地震で6時間停電しました。K県湘南地方より(烏のがらくた箱特別版)

 ←運命は揺らめく木漏れ日の如く~横浜慕情 昌憲と亜唯子の章・其の拾 →夏虫~新選組異聞~ 第二章 第二十四話 甲子革令の満身創痍・其の肆
本日の巨大地震、私が遭ったのは丁度帰宅した直後のことでした・・・・・。

金曜日はいつも介護で実家に行き、帰宅は大体2時なのですが、今日に限り買い物をして帰ったので帰宅が2時30分ちょい過ぎになってしまいました。本当にあと電車一本分遅かったら私、電車に閉じ込められていたんですよ~><。今考えるとぞっとします。

が!地震に出くわした時はそんな事を考える余裕もなく、床にしゃがみこんで揺れがおさまる事しか出来ませんでした。40年ほど生きておりますが、これほど大きな地震は生まれて初めてで、何をして良いのか判らなくなってしまいまして・・・・・。そして次の瞬間、停電が起こり、ガス以外のライフライン(勿論ネットも含む)が全て使えなくなりました。何より辛いのが水ですよ・・・・・マンションなので水をポンプでくみ上げるのですが、それも電気で動きますのでトイレも使えなくなるのです。
さらにTV、ネットからの情報も全く入らないし、ケータイのメールもなかなか送れずにキリキリいたしました。唯一の情報源がラジオだけ・・・・・つくづくラジオのありがたみを感じましたね。

それでも何とか家族、というか新潟の旦那の実家が心配だったので(私の父はリハビリに行っている時間、つまり介護のプロが傍にいる時間帯に地震が起こったので、むしろ私が近くにいるよりは安心でした。)公衆電話を探しに外に出向いたのですが、公衆電話も災害緊急伝言板しか受け付けず・・・・・やり方が判らず、すごすご帰ってきました。どうせなら110番とか119番みたいに目立つように貼り付けておいてほしかった・・・・・。
で、暮れなずむ家の中、夕飯用の鍋の準備をし、懐中電灯と蝋燭を引っ張り出して暗くなっても夕飯だけは食べることができるようにしておいたのですが・・・・・その直後にラジオから『在来線は今日は動かない』との放送が(T_T)夕飯の準備をする前にその放送を聞きたかった。結局今日、旦那は会社に泊まることになり、準備した鍋は明日に回すことに・・・・・せっかくポイント交換で取り替えたふぐ鍋だったのに。傷まないか少し心配です。

閑話休題、どんどん暗くなる中、余震のことを考えたら蝋燭は控えるべきなんでしょうけど、懐中電灯の電池が無くなるのも怖かったので蝋燭と懐中電灯を併用して照明を取っておりました。個人名出しちゃいますけど梶さん!確かあなたがお土産でくれた絵蝋燭、本当は使うべきじゃないんだろうけど使っちゃいました。本当に助かりましたv

そんなこんなで停電が復旧したのは8時半過ぎ・・・・・2時半過ぎから6時間もかかりました。ラジオで近所の地区がどんどん復旧しているのに何故か我が家が入っているマンションはなかなか復旧しなくて・・・・・たぶんこの地区で一番最後に復旧したのではないでしょうか。

まだまだ余震は続いていますし、東北地方の方は寒空の中停電も続いているかと思われます。私の旦那もなんですが首都圏では帰宅困難者があふれかえっていますし・・・・・中学生、高校生の帰宅困難者がいるのがあまりにも気の毒です。(ラジオでは地元中学校、高校からの情報が優先的に流れていました。親御さんにはありがたいですよね。えらいぞ、ニッポン放送。)
何よりもこの地震で被害に遭われた方にお悔やみを申し上げると共に一日も早い復旧をお祈りいたします。
関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【運命は揺らめく木漏れ日の如く~横浜慕情 昌憲と亜唯子の章・其の拾】へ  【夏虫~新選組異聞~ 第二章 第二十四話 甲子革令の満身創痍・其の肆】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【運命は揺らめく木漏れ日の如く~横浜慕情 昌憲と亜唯子の章・其の拾】へ
  • 【夏虫~新選組異聞~ 第二章 第二十四話 甲子革令の満身創痍・其の肆】へ